ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北海道から沖縄まで、日本の魅力を1秒ずつ計100秒で知れちゃう「知リ100」動画が話題

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ニッポンの魅力が凝縮された100の体験を、1秒間ずつ計100秒で紹介する動画が話題となっている。

この動画、日本中の体験アイデアを収集して紹介するプロジェクト「知ったつもりにならないでリアルに体験した方がいい日本の100」Supported by オロナインH軟膏(通称:「知リ100」)の一環。

2013年に、発売から60周年を迎えた家庭常備薬「オロナイン」を若い人たちにも知ってもらおう、そして皆のチャレンジを少しでも支えられる商品になれたら、という想いでスタートしたこの企画。頭や指先を使って考えたり検索したりする機会がどんどん増えていく一方で、外で体を動かして活動する機会が減っている昨今。検索するだけじゃ分からない、見聞きするだけじゃもったいない体験が日本にもたくさんあることを知ってもらおうと、個性あふれる10人を選定し”知リ100大使”に任命。知リ100大使それぞれが訪れた地域の地元の人たちとふれあい、情報交換しながら、魅力的な体験計100個をレポートしていくというものだ。

どんな体験があるかといえば、木こり、塩づくり、かまどでご飯炊き、ワカサギ釣り、カーリング、れんこん堀り、馬乗り、雪山登山、田植え、サーフィン、気球体験…などの全100種類。室温50度を超える真夏のビニールハウスの中で行われた体験04「塩をつくる」から、氷点下10度という寒さでの体験55「ワカサギを釣る」、ラジコンヘリによる空撮を敢行した体験77「八甲田を馬で駆ける」など、文字通りさまざまな状況下でいろんな体験が紹介されている。

【動画】http://youtu.be/dp0OdvjnmEE

この『知リ100達成ムービー~100体験を、100秒で。~』動画とあわせて、「知リ100」WEBサイトでは各体験を6秒動画投稿サービス「Vine」でも公開中だ。これまで知らなかった日本の体験を発見できるかもしれない。

■参照リンク
「知ったつもりにならないでリアルに体験した方がいい日本の100」
http://shiri100.jp/ Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ 動画 タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP