ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自ら育てた米と契約農家の野菜を使った料理にこだわるコンセプトカフェ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月24日に放送された「はやチャン!」(TBS系、毎週月~金曜午前5時)、「これ気に」のコーナーで「“食欲の秋”にオススメ!“食材”にこだわったコンセプトカフェ」と題して、「農民カフェ」(東京都世田谷区)が紹介された。

 同店は、下北沢駅から徒歩で2分ほどの場所にある古民家風一軒家カフェで、千葉で自ら育てた米と、契約農家の野菜を中心とした料理を提供している。直火で炊き上げた米と、季節の素材を合わせたメニューを楽しめる。店内は一軒家らしく、庭にせり出したウッドデッキ席、田舎にいるような個室席、ソファ席や畳席が用意されている。

 「農民惣菜プレート」は、7種類の野菜と米が楽しめる一品で、野菜はその日の仕入れによって変わる。「季節のカレー」は「キュウリのグリーンカレー」や「トマトのカレー」などが日替わりで楽しめる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:農民カフェ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:下北沢のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:下北沢×その他の料理のお店一覧
自ら育てた米と契約農家の野菜を使った料理にこだわるコンセプトカフェ
メニューはチョコレートだけ! 100%チョコレートを味わうコンセプトカフェ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP