ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MACO、さくらももこ作詞のハロウィンイベント「T‐SPOOK」公式ソング作曲&歌唱を担当

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月にお台場とフジテレビ社屋を舞台にして開催される最大級のハロウィンイベント、めざましテレビpresents「T-SPOOK」。公式オリジナルパーティーソング「ワールド ラブ カーニバル」の作曲・歌唱にMACOが抜擢! 作詞を国民的人気アニメ「ちびまる子ちゃん」の作者・さくらももこが担当していることが分かった。

「T-SPOOK」とはフジテレビ社屋をハロウィン仕様にデコレーションし、アーティストLIVEや仮装コンテスト、ハロウィンパレードなどが行われる派手なハロウィンイベント。同イベントの公式オリジナルパーティーソング「ワールド ラブ カーニバル」の作曲・歌唱を担当しているのがMACO、作詞をさくらももこが担当した。

また、公式オリジナルキャラクターの「ころりん」も、さくらももこがハロウィンの世界に登場するお化けをイメージして、このイベントのために描き下ろしたもので、ころりんとMACOのスペシャルユニットがハロウィンイベント「T-SPOOK」を盛り上げる。

今回の公式オリジナルパーティーソングについて、MACOとさくらももこよりコメントが届いた。

【さくらももこコメント】
「ハロウィンソングは、みんなで歌って踊れる楽しい曲がいいなと思って作詞しました。MACOちゃんの歌声がすごくステキで、とってもオシャレで楽しい曲になりうれしいです! MACOちゃんは、ころりんの友達のかわいい魔法使いというイメージで『ちびマコちゃん』というキャラで描きました。MACOちゃんところりんが、ハロウィンを盛り上げてくれるのを楽しみにしています」

【MACOコメント】
「ずっとちびまる子ちゃんを観ていたので、さくらももこ先生にお会いするのが楽しみでした。そのさくら先生が自分の絵を書いてくれるって聞いてびっくり!先生にいいって思ってくれるような曲を作ろうと思って、曲が出来たらすぐ先生にメールで送りました。そしたら先生に「イメージ通りだった!ありがとう」と言っていただいて、すごくうれしかったです!」

さらに公式パーティーソングとして、テイラー・スウィフトの「シェイク・イット・オフ」が選ばれており、テイラー・スウィフト本人は「公式パーティーソングに選ばれて、本当にうれしいわ!」というコメントを残している。

「ワールド ラブ カーニバル」
https://www.youtube.com/watch?v=Jhb18nTsYtk

配信シングル「ワールド ラブ カーニバル」
作詞:さくらももこ 作曲:MACO/マーチン
10月8日(水)シングル配信スタート
全国の通信カラオケLIVE DAMにて10月7日(火)~独占配信開始オリジナル映像でフル尺歌えます!!

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
MACOが初のMV「ありがとう」のショート・ヴァージョンを公開
「若草山 MUSIC FESTIVAL 2014」にてSOS、大原櫻子、クリス・ハートらが奈良に集結

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP