ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

片平里菜、東京・自由学園明日館で首都圏ラジオ7局合同企画のPREMIUM LIVE開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

片平里菜が9月24日、東京・自由学園明日館ラウンジホールにて「首都圏ラジオ7局スーパープッシュ片平里菜PREMIUM LIVE」を開催した。

首都圏ラジオ7局スーパープッシュとは音楽と親和性の高い民放ラジオ局が連携してヒット曲を生み出し、音楽業界を活性化するため、史上初の合同企画として昨年からスタートした。

AM・FMの垣根を越えてラジオ局が連携して音楽業界を応援する取り組でその第2弾となるオンエア楽曲・アーティストに片平里菜の「HIGH FIVE」が選ばれ、今回のライブが実現した。ラジオ7局のリスナー完全招待制ライブで短期間の応募期間だったのにも関わらず、応募総数は700名以上。その中から選ばれた幸運な約50名のリスナーが参加した。

この日のライブでは、7月に自由学園明日館の講堂で開催され大きな感動を巻き起こしたワンマンライブと同様に、マイクとアンプを一切使用しな い生声とアコースティックギターのみというその名の通りプレミアムなステージを展開。フォーマルな衣装とクラシカルな雰囲気の会場も相まって 自由学園明日館ラウンジホールは特別な空間に早変わりした。

ライブではスーパープッシュに選ばれた「HIGH FIVE」を弾き語りでステージ初披露。未発表の新曲「煙たい」や、1stアルバム「amazing sky」より「女の子は泣かない」「amazing sky」といったお馴染みの曲やブルースハープが印象的な「CROSS ROAD」など、約40分ながらも内容の濃い全7曲を披露。会場はあたたかい雰囲気と、そしてたくさんの笑顔にあふれ大成功で幕を閉じた。

この夏ラジオで大プッシュされた片平里菜は、先週1stアルバム「amazing sky」のマッチングギター弾き語りスコアも発売となり、ますます存在感を増している。今週末には「風とロック芋煮会2014風とロックBASEBALL」に出演、10月も「MINAMI WHEEL2014」(10月11日)、J-WAVE「BEHIND THE MELODY」~FM亀の恩返し~(10月12日)など各地のイベントに続々と出演する。

関連リンク

片平里菜 オフィシャルサイトhttp://www.katahirarina.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP