ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

気軽な立食スタイルで本格的な中華料理をリーズナブルに味わえると評判のお店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月23日放送の「別冊主治医が見つかる診療所 健康スイッチ」(テレビ東京系、毎週月~金曜午後5時20分)、「健康さんぽ」のコーナーで、タレントの生稲晃子さん、医師の岡部正さんが「俺の揚子江 銀座4丁目」(東京都中央区)を訪れた。

同店は、立食スタイルで本格的な中華料理が手頃な値段で味わえると評判のお店だ。入店した2人は2品ずつメニューを選ぶことに。生稲さんは「本日仕入れの青菜の塩炒め」(580円 税込み)などを注文。一方の岡部さんは消化しづらい物を先に食べ、後から食べる料理に含まれる油分などの吸収を遅らせるため、まず「クラゲのコリコリサラダ」(880円 税込み)を選んだ。さらに岡部さんは、豆腐などの大豆製品には内臓脂肪が減ると分泌されるタンパク質、アディポネクチンを増やす作用があることを説明し「四川風麻婆豆腐」(680円 税込み)を注文した。

「本日仕入れの青菜の塩炒め」を食べた生稲さんは、「おいしい! 中華料理ってお野菜いっぱい摂れるから良いですよね」と、本格的な味を堪能した。最後に、岡部さんは「(アディポネクチンは)糖尿病を予防し、脂肪の代謝を促進し、血圧を下げるといわれている。これからはアディポネクチンの時代です」と語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:俺の揚子江 銀座4丁目(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×中華のお店一覧
モデル・すみれが人気焼き肉店の絶品「海苔ラーメン」を堪能!!
巣鴨の名店でいただくフグ料理に、すみれが 「オーマイガッシュ!」と大絶賛!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP