ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「このグループとだったら、なんでも出来る!」パット・メセニー、新グループを率いて来日

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年デビュー40周年を迎えたアメリカのジャズ・ギタリスト、パット・メセニーが昨年9月に結成した新グループを率いて10月7日よりジャパン・ツアーをスタートさせる。

1979年の初来日以来、通算18回目の来日公演だが今回は、昨年9月に新メンバー加入を機に、バンド名を改め5人編成となって初めての公演となる。このイタリア人の新メンバー、ジュリオ・カルマッシがなかなかの曲者。今年還暦になったパットにとっては33歳と息子のような世代の若手ながら、あらゆる楽器を演奏出来るマルチ・インストゥルメンタル・プレイヤー。2009年にクイーンのボヘミアン・ラプソディを全パートをひとり演奏した動画をYou TUBEにアップし一躍、世界中から注目された。

Queen – Bohemian Rhapsody – by one man band GIULIO CARMASSI

彼の加入によりグループは劇的に進化した。その実力は『今までのグループをモノクローム映画と例えるなら、新グループは3D IMAX映画!』とパットも太鼓判を押す程。この新グループは2月にアルバム『KIN(←→)』をリリースし、ただいまワールド・ツアーの真っ最中。ツアーでは新アルバムの曲を中心に、デビューアルバムに収録された『Bright Size Life(1976)』や『Are You Going With Me?(1982)』『Have You Heard(1989)』といったファンには馴染み深い楽曲も披露している。

パット・メセニー自身が『このグループとだったら、なんでも出来る!』と絶賛する5人編成の新グループ、パット・メセニー・ユニティ・グループの来日公演は10月7日大阪を皮切りに4都市で6公演を開催する。

ツアー情報
パット・メセニー・ユニティ・グループ 2014日本公演
【大阪公演】
日時:10月7日(火)開演18:30
会場:大阪・サンケイホールブリーゼ

【東京公演】 (10月10日公演はチケット完売)
日時:10月8日(水) 開演19:00、10月9日(木)&10日(金) 開演18:30
会場:すみだトリフォニーホール

【名古屋公演】
日時:10月11日(土)開演18:00
会場:名鉄ホール

【神戸公演】(チケット完売)
日時:10月12日(日)開演18:00

※各公演チケット価格(税込):S席 ¥10,800/A席 ¥9,800

<パット・メセニー・ユニティ・グループ>
パット・メセニー/ Pat Metheny:electric and acoustic guitars, guitar synth,electronics, orchestrionics, synths
クリス・ポッター /Chris Potter :tenor sax, bass clarinet, soprano sax,clarinet, alto flute, bass flute
アントニオ・サンチェス /Antonio Sánchez :drums and cajon
ベン・ウイリアムス /Ben Williams:acoustic and electric basses
ジュリオ・カルマッシ /Giulio Carmassi :piano, trumpet, trombone, french horn, cello, vibes, clarinet, flute, recorder, alto sax, wurlitzer,whistling and vocals

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP