ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

青木カレン、ドラマ「昼顔」メインテーマ曲「Never Again」が話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本日25日に15分拡大版で最終回を迎える、話題沸騰中のドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち」。音楽監督、菅野祐悟が手掛ける音楽にも大きな反響が集まっており、メインテーマ曲である「Never Again」が、ネットなどで話題となっている。

その「Never Again」で歌唱と作詞をつとめているのが、ジャズシンガーの青木カレン。ジャズクラブでのライブを中心に活動している彼女だが、自身のアルバムではスタンダード曲のみならず、ポップスを全く新しい感性でジャズカバーした楽曲や、ジャンレスな魅力のオリジナル曲も多く発表。また、NHK Eテレ「3か月トピック英会話」〜魅惑のスタンダード・ジャズ編〜へのレギュラー出演や、人気DJのハウストラックにヴォーカル参加するなど、既成のジャズシンガーという枠にとらわれない活動を続けている、まさに次世代を打代表する“ジャズ・ディーバ”と言える。

そんな彼女から、最新コメントが最新アーティスト写真とともに到着した。

“「昼顔〜平日午後3時の恋人たち」のメインテーマ曲「Never Again」は、音楽監督の菅野祐悟さんの楽曲にヴォーカルと作詞で音楽に参加させて頂いた作品です。「昼顔」の演出である西谷弘さんと菅野さんのコンビとお仕事させて頂くのは、映画『アンダルシア』『ガリレオ〜真夏の方程式』に続いて3作目になります。

今作でも素敵なシーンで使って頂き、とても光栄です。ファンの方々からも、そして、私の声をこの歌で初めて聞いた、という方からも、「サントラ毎日聴いてます」等のお声をメイルなどで頂戴し、本当に嬉しく思っています。

菅野さんは本当に才能あふれる方で、人の良いところを引き出す天才です。どの作品もそうですが、今作では特に、ストーリー、そして主人公のキャラクターをイメージして、どんなシーンで流れるのかに思いを馳せながら、菅野さんのディレクションに添って作詞、歌入れさせて頂きました。

「溺れおちていく/ 始まりから最後まで/そしてあなたは船をだす/他にさまよう場所も無く/来て そして私のすべてを奪って/とても遠くまで 始まりから最後まで/そして全てが色あせて青くなる/逃げましょう 遠くまでこいで」

英語の歌詞は、「人を想う気持ちはどんな時もまっすぐ」というテーマで書きました。ただ、行き先の無い難破船に乗っているようなそんな刹那さも表現したいという思いも込めました。私は、普段はジャズを歌わせて頂いているのですが、ジャズスタンダードも、ドラマのテーマ曲でも“主人公の思いを代弁する”という意味では全く同じと感じています。

年末には、ジャズスタンダードやポップスのカバーなど、私自身が子供の頃から慣れ親しんだ曲や時を超える名曲を集めた「Eternal Melody」というアルバムをリリースさせて頂く予定です。また、来年はスタンダードのデュエットアルバム、そして自分で書いたオリジナル曲を中心にしたアルバムもリリースする準備をしています。

春以降にはライブもたくさんやっていけたらな、と思っています。「女性の気持ちを代弁するような歌が歌えたら」というのが私のシンガーとしてのゴールなので「Never Again」で興味を持って下さった女性の皆様にも、是非、アルバムをお聴き頂いたり、ライブにお越し頂けたら本当に嬉しいです。” ―――――――青木カレン

番組情報
フジテレビ系 木曜劇場「昼顔〜平日午後 3 時の恋人たち〜」
2014年9月25日(木)最終回(第11話)22:00〜22:54
http://www.fujitv.co.jp/hirugao/

関連リンク

■青木カレン オフィシャルサイトhttp://www.rambling.ne.jp/artist/karen/
青木カレン オフィシャルブログhttp://k-aoki.blog.openers.jp/
青木カレン オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/Karen_Aoki
Rambling RECORDShttp://www.rambling.ne.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP