ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Aシリーズは$350~$500の価格帯、Galaxy A7はごく一部の地域でしか発売されないらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ベンチマークサイトや各種認証機関、UA Prof、輸出入 DB などの情報で存在が明らかになっている Samsung の「Galaxy A」シリーズについて、その価格帯を SamMobile が伝えました。Galaxy A シリーズには今のところ Galaxy A3(SM-A300)、Galaxy A5(SM-A500)、Galaxy A7(SM-A700)の 3 機種が存在し、Galaxy A5 は製品写真まで流出しています。また、Samsung は既に USPTO に対して「Galaxy A」の商標を出願しており、このブランドの下で展開されることはほぼ確実という状況です。同サイトによると、Galaxy A3 は $350 ~ $400 の価格帯、Galaxy A5 は $400 ~ $450 の価格帯、Galaxy A7は $450 ~ $500 の価格帯で発売される予定とのことです。いずれもミッドレンジの価格帯です。同サイトはまた、3 機種の中でも最上位の Galaxy A7 はごく一部の地域でしか販売されないとも述べています。Galaxy A は Galaxy Alpha のメタルフレームデザインを採用したところが特徴とされています。なので、Galaxy A7 と Galaxy Alpha が競合しないよう、Galaxy A7 の販売規模を抑えたものと推測されます。Source : SamMobile


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、ステッカー画像を自作できるカメラアプリ「ステッカークリエイター」をリリース
Xperia Z3の「バックアップと復元」アプリがAndroid 4.2以上の他のXperiaに移植される
I-O DATA、10.1~10.6インチタブレット向けにIPX8対応の防水ケース「IS-WPC/LL」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP