ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

RHYMESTER、DJ JINの加入20周年を祝うイベント「J 20」が大成功

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月24日にベストアルバム「The R 〜 The Best of RHYMESTER 2009-2014 〜」をリリースするライムスターが、Billboard Live TOKYOに初登場。ライムスターのアニヴァーサリー・イヤーに開催されてきたイベント「R」シリーズのスピンオフ企画で、DJ JINの加入20周年を祝うイベント「J 20」を開催した。

この日のライブはDJ JINがフル回転。冒頭15年ぶりに演奏したという、DJ JINを讃えた曲「Hey, DJ JIN」および「Walk On Hey, DJ JIN pt 2」で幕をあけ、ベストアルバムに新録された「ちょうどいい」「It’s A New Day」のピアノバージョンでは、演奏にSWING-Oをむかえると、DJ JINをステージ上手に用意されたソファーに座らせて、感動的なパフォーマンスをくつろがせながら楽しませるなどの趣向も。

クライマックスはDJ JINがレコードでドラム素材を演奏、ギターに竹内朋康、ベースでTomohikoの2人が参加したバンド・セッションコーナー。さらに2部だけのスペシャルゲスト「さかいゆう」も参加するなど多彩なゲストともに、全14曲約120分ほどのプレミアム・ナイトは熱狂的な一夜となった。

9月24日のベストアルバム「The R 〜 The Best of RHYMESTER 2009-2014 〜」の発売に先駆けて先日から「ちょうどいい Piano session with SWING-O」、「It’s A New Day Piano session with SWING-O」のミュージックビデオがRHYMESTERオフィシャルYouTube channelで公開となっている。

「ちょうどいい Piano session with SWING-O」ミュージックビデオ

「It’s A New Day Piano session with SWING-O」ミュージックビデオ

関連リンク

RHYMESTER オフィシャルサイトhttp://www.rhymester.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP