ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

吉澤嘉代子、ラッキィ池田が振付した毛のMV「ケケケ」解禁!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大人気アニメ『妖怪ウォッチ』オープニングテーマ「ゲラゲラポーのうた」などの振付で話題のラッキィ池田が振付を担当した、妄想系個性派シンガーソングライター、吉澤嘉代子の新曲「ケケケ」のMVが解禁された。

「ケケケ」は、“女性はなぜ身体を守るために生まれた毛を抹消しなければならないのか?”という毛の必要性に迫った前代未聞の楽曲。MVでは、地肌をイメージした毛の世界で、毛に扮したケケケダンサーズといっしょに、カタカナの”ケ”をイメージして左手の親指、人差し指、中指を突き指してケケケダンスを豪快に披露している。

振付けを依頼されたラッキィ池田は、「こんなかわいい女の子が「ケケケ」ですからね、非常に興味深く思いまして振付けを作ろうかなと。とても興味深かったので、3分くらいでできました」と快諾したポイントをコメント。ケケケダンスに挑戦した吉澤は、「みんながパッとやりたくなるような振付けをして頂いて、ありがとうございます。(脇に手を当てて”ケ”の決めポーズを再現)このポーズがお気に入りです。振付けで踊ったことがほとんどなかったので少し不安もあったんですが、優しく教えて頂いて、すごく楽しかったです」と語っている。

また、MV撮影を終えてラッキィ池田は、「いやぁ、すごいですよ、本当に。なんていうか、自由奔放というか、とても可愛くてチャーミングで、素敵な「ケケケ」の歌になったと思います。そうですね、非常に感性が豊かな子なんで、日本に留まらず世界中の、各国の、約3%くらいの人に愛されればいいのかなと。これデカイですよ、世界各国の3%でいいんだと、(振りをしながら)こんな“♪ケケケ”とかやっちゃえばね、“NO!”って言われる可能性もありますけど、それでもいいんですよ。好かれる人に好かれれば。頑張っていきましょう! (今日のダンスの出来は)100点!」と、吉澤へのエールとダンスの太鼓判を押した。

なお、新曲「ケケケ」は、日本テレビ系『ビックラコイタ箱』10月エンディングテーマへの起用が決定しており、2ndミニアルバム『幻倶楽部』(10月22日発売)のリリースに先がけ、10月1日よりレコチョク、iTunesをはじめ、配信サイトでの先行配信がスタートする。

「ケケケ」MV
http://youtu.be/Aao5aYvHMR8

ミニアルバム『幻倶楽部』
2014年10月22日発売
CRCP-40386/¥1,667+税
<収録曲>
01.ケケケ
02.シーラカンス通り
03.うそつき
04.恋愛倶楽部
05.ちょっとちょうだい
06.がらんどう

『幻倶楽部』発売記念 CD予約イベントミニライブ&サイン会
9月23日(火・祝) 開始 16:30 タワ-レコ-ド広島店
9月27日(土) 開始 12:00 大宮カタクラパーク 
10月05日(日) 開始 13:00 タワ-レコ-ド名古屋近鉄パッセ店
10月05日(日) 開始 17:00 タワーレコード名古屋パルコ店

■予約イベント詳細http://www.crownrecord.co.jp/artist/yoshizawa/whats.html

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
吉澤嘉代子 オフィシャルHP
吉澤嘉代子、妄想爆発のミニアルバムの発売記念CD予約イベントを開催中!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP