ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、5インチHDディスプレイを搭載したHonor新モデル「Honor Play 4」を発表、中国では799元(約14,000円)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei が同社の主力製品“Honor”の新モデル「Honor Play 4」を中国で発表しました。Honor Play 4 は現地キャリア 中国電信の 3G / LTE に対応した初の機種で、本日(10 月 23 日)より販売が行われています。Honor Play 4 は、5 インチ 1,280×720 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイと Snapdragon 400 MSM8916 1.2GHz クアッドコアプロセッサを搭載したミッドレンジモデル。OS は Android 4.4 (KitKat)で、Emotion UI 2.3 を標準搭載しています。この機種の特徴は、ミッドレンジクラスの端末ながらも現地では 799 元(約 14,000 円)という安い価格であることです。Xiaomi Redmi スマートフォンのような満足な仕様のサブ 1,000 元スマートフォンになります。しかも、LTE にも対応しており、仕様上は Redmi 1S を上回る内容です。メモリは 1GB RAM と 8GB ROM (Micro SD サポート)。カメラは背面に 800 万画素(BSI センサー、AF、LED フラッシュ、F2.0 レンズ)と前面に 200 万画素を搭載。バッテリー容量は 2,000mAh です。ワイヤレス通信機能は Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GSM / CDMA2000 / FDD-LTE / TD-LTE(Cat 4)、デュアル SIM に対応しています。筐体サイズは 142.95 × 72× 8.5mm、質量は 160g。Source : Huawei Vmall


(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola、Moto G(2nd Gen)にKXB21.85-23ビルドへのアップデートを配信開始、Google Nowランチャーがデフォルトホームアプリに
Sony Mobile、「TrackID TV」を 1.7.B.3.0にアップデート、履歴の同期に対応、アニメ情報も閲覧可能に
Xiaomiの次期 RedmiスマートフォンはMediaTek MT6595 8コアを搭載か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP