ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あなたもワイキキでホテルオーナーになれる!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

あなたにもワイキキのホテルが買える——なんて聞いても「ホテルを買うってどういうこと?」「本当なの?」と首をひねってしまいそうだが、どうやら本当らしい。しかも日本で買えるという。さっそく見に行ってみた。ザ・リッツ・カールトンのホテルコンドを日本で発売

東京ミッドタウンのザ・リッツ・カールトン東京で、そのイベントは開かれていた。開始時刻とほぼ同時に着くと、受付はすでに長蛇の列。10分ほど並び、受付で担当者の名前を告げると白いレイと資料を手渡された。会場には物件の特徴を示す大型のパネルがいくつも展示され、数名ずつのグループが担当者の説明に熱心に耳を傾けている。中央にはテーブル席がいくつも設けられ、飲み物やスイーツとともにステージ上ではハワイアンの演奏が提供されている。

今回、日本で販売される「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」は、ホテルとして使用される部屋(住戸)を購入する、いわゆるホテルコンドミニアムと呼ばれるタイプだ。通常はザ・リッツ・カールトンのホテルとして使用され、オーナーは事前予約することで宿泊料なしで利用できる(ルームクリーニング代などは有料)。「室内には家具のほか、洗濯機も設置されており、長期滞在も可能です。またホテルとしては使用せず、自己利用のみとすることもできます」と話すのは、事業主であるパクレップLLCのセールスアソシエイト・土屋直毅氏だ。

【画像1】六本木のザ・リッツ・カールトン東京で開かれたオープンルームパーティーには多数の日本人客が訪れた(写真撮影:大森広司)昨年発売の第1タワーの7割は日本人が購入

物件はワイキキの中でもリゾートホテルの多い「オーシャンパーク」に立地し、ブランドショップが集まるカラカウア通りのショッピングモール「ラグジュアリー・ロウ」にも近い。目の前にフォート・デルシー・ビーチパークの緑が広がり、その向こうにワイキキビーチを一望できる。総戸数は237戸で、全戸が海側にラナイ(バルコニー)のあるオーシャンビュー仕様だ。

気になる価格だが、37m2のステューディオタイプが50万ドル台から。1ドル102円で換算すると5100万円台だ。34階から36階のプレミアム住戸は107m2から200m2の広さで、約290万ドルから600万ドル台まで。日本円で約3億〜6億1200万円台となる。いずれも建物だけでなく、土地の所有権も含む販売だ。オーナーにはホテル収益に応じた配当もあるが、利率などの詳細は未定だという。

ワイキキのホテルコンドミニアムとなると世界中で同時に発売するのかと思いきや、意外にも日本で先行販売するのだそうだ。「じつは今回の物件はツインタワーとなっており、第一タワーを昨年発売したところ日本のお客様が約7割を占めました。残りの大半はL.A.など北米のお客様です」(土屋氏)

【画像2】ハワイアンムード漂う会場では早くも商談がスタート(写真撮影:大森広司)

ハワイで不動産エージェントとして活躍し、今回の物件販売にも携わる武田麻美氏によると、「ハワイの不動産価格はこの1年間で約2割上昇している」という。ハワイのホテルオーナーとしてリゾートを楽しむだけでなく、投資物件としても注目度が高まっているようだ。7月には申込登録者を対象としたプライベートセレクションが行われ、現在一般公開を開始しているとのことなので、興味のある人は下記に問い合わせてみては?(販売最低価格:85万ドル~)

※この記事は2014年6月に取材した記事です●取材協力
ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ

http://www.theresidenceswaikiki.com/ja/
元記事URL http://suumo.jp/journal/2014/09/22/69775/

【住まいに関する関連記事】自宅が高級ホテルの香りに!? 富士屋ホテルの香りの秘密とは?
創建時の姿に復元された東京駅赤レンガ駅舎。免震工法などの最新技術も
まさに東京ど真ん中!丸の内1-1-1のパレスホテル東京が新装オープン
暑くて寝苦しい夜は浴衣で寝てみては? 寝巻きとしての浴衣に注目
長期不在時における愛犬の世話は、いったいどうすれば良い?

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP