ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハングリーベアからお菓子を取り戻せ!リアルなクマの手型スナックボウル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

bear snack bowl-2

パーティーなどで、みんなが集まるときに使えるサプライズグッズとしてオススメなのが、「Hungry Bear Paw Serving Bowl」。

リアルなディテールが目を惹く、クマの手を模したスナックボウルで、硬い毛並みやソフトな肉球、鋭利な爪など細部まで完全再現。

何気なくスナックに手を伸ばして、不意にクマの手と触れ合うと、ついビクッとしてしまいそうだ。

bear snack bowl-1

ワイルドなルックスとは裏腹に、繊細な塗装が施されているので、パーティーが済んだら優しく手洗いするのがオススメ。

水気を拭き取ったら、食器棚で“冬眠”。

使うほどに怖さよりも愛着が沸く、このクマの手スナックボウル。

気になる人は、クマが冬眠する前に以下のウェブサイトをチェックしてみて。

Home Wet Bar
http://www.homewetbar.com/hungry-bear-paw-serving-bowl-p-4188.html

The post ハングリーベアからお菓子を取り戻せ!リアルなクマの手型スナックボウル appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。