ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中井貴一も感激! 蒸さずに焼く関西風スタイルのウナギが絶品の「ひつまぶし膳」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月19日放送の「ぴったんこカン・カン」(TBS系、毎週金曜午後7時56分)では、俳優の中井貴一さんとアナウンサーの安住紳一郎さんが「寿司・鰻・旨い処 だいみょうかもん」(滋賀県彦根市)を訪れた。

 同店は、創業70年の地元で人気の和食処で、店の外の立て札にある「彦根藩御馳走奉行」というのは、江戸時代に朝鮮から来日した使節団が彦根に立ち寄った際、接待した部署を表している。今回2人が頂いたのは「ひつまぶし膳」。ウナギの腹側から開き、蒸さずに焼く関西風のスタイルで、香ばしく焼き上げたウナギを細かく刻めば完成。特注の2段のお膳で提供される。

 まず、ウナギのみを頂いた中井さんは「おいしいですね。本当においしいね、こんだけ香ばしいと」とコメント。続いて薬味のネギとワサビを加えて食すと「ネギが入るだけで全然違うね。これうまいな、やばいな」と大満足のご様子。最後は熱々のだしをかけて堪能した2人だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:寿司・鰻・旨い処 だいみょうかもん(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:彦根のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:彦根×寿司(すし)のお店一覧
木の実ナナが絶賛! 虎ノ門ヒルズで味わうイタリアンと融合した創作うどん
ニッチェ江上が来たかった店で、木の実ナナと黒毛和牛の超熟成肉を堪能

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP