ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レコードレーベルが老舗プロレス誌を復刊

DATE:
  • ガジェット通信を≫

レコードレーベル「アイビーレコード」が、2007年3月に一時休刊となっていたプロレス誌「ゴング」の発行を手がけ、同誌は7年半ぶりに復活を果たした。

復活号となった新装刊『ゴング 0号』(発売:徳間書店)は9月9日の発売から週間売上0.8万部を記録し、9月22日付オリコン週間本ランキング(集計期間:9月8日〜9月14日)BOOK(総合)部門17位に。スポーツ関連本部門でも3位にランクインし、今年発売されたプロレス関連書では最高週間売上となった(オリコン調べ oricon.co.jp)。

復活にあたり、1999年から6年弱にわたり「週刊ゴング」編集長を務めたGKこと金沢克彦氏が編集長を務め、表紙に人気復興を牽引する新日本プロレスから中邑真輔を起用。また過去ブーム立役者である長州力、前田日明インタビューも掲載されるなど、新旧ファンがともに満足できる内容で、今後の展開に期待が持てる内容に仕上がっている。

アイビーレコードでは、ホームページにおいてゴング 0号の読者プレゼントアンケートも実施している。
http://ivy-records.jp/form.htm

アイビーレコード 酒井善貴 代表取締役社長 インタビュー (Musicman-NET)

関連リンク

アイビーレコード

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP