ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女友だちに「この子とは距離を置こう」と思われる行動

DATE:
  • ガジェット通信を≫


女子同士だからわかる、ついやってしまいがちな「女子あるある」。そんな女子の言葉の裏にある、本音を探ります。

あるある行動

女友だちといるのに、男性とのLINEに夢中。

話がかみ合わない

A子:このあとどうする? あ、ちょっと待って、DくんからLINEだ!
B子:そうだね〜。どうしよっか?
A子:いま仕事終わったんだって。
B子:へー。最近Dくんと仲いいんだ?
A子:じつは先週デートしたんだよね♡
B子:そうなの!? つきあうの?
A子:あ、なんか近くまで来てくれるみたい!
B子:じゃあ私、お邪魔だし帰ろうかな…。

友情と恋、どちらもうまくいかせるには…

仲よしの同性の友だちといるときに、ときめく男子から連絡がきたらそっちに気がいってしまうのはある意味当然。しかし、その際の態度がその後の友情を左右します。
目の前の友だちをほったらかして彼からの返事に一喜一憂しているようでは、友だちも気分がよくないもの。「長年の友情より男をとるんだ!?」なんて思われてしまうかも。
いくら気を許している友だちだとしても、あくまでもさりげなくのろける程度に留めて、友だちと一緒にいるときはその時間を大切に。そうすれば新しい恋も心から応援してもらえるでしょう。
Attractive woman image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
どっちが本当の自分? 写真と鏡でかわいさが全然違うワケ
外見だけ変えてもイタイ人…清楚系狙いなら仕草を変えるのが効果的
失恋時にやりがち…どん底モードの過剰演出は友も出会いも遠ざける

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP