体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

VAMPS、ファン待望のニューアルバムを10月29日にリリース!

VAMPSが遂に3枚目となるニューオリジナルアルバム『BLOODSUCKERS』を10月29日にリリースすることを発表した。

VAMPS (okmusic UP's)

2010年にリリースした『BEAST』以来、実に4年ぶりとなるこのアルバムには、昨年リリースされたシングル「AHEAD / REPLAY」、今年8月20日にリリースされ、ウィークリーオリコンシングルランキング3位を記録(9月1日付)したばかりのシングル「GET AWAY / THE JOLLY ROGER」、そして10月8日にリリースされる、映画『ドラキュラZERO』の日本版イメージソングとなっている「VAMPIRE’S LOVE」が日本語バージョンで収録される。

VAMPSが愛情をもってファンのことを呼ぶ愛称「BLOODSUCKERS」をタイトルにしたこのアルバムは、海外でも通用するスケールのサウンドでVAMPSの世界感を提示し、2014年後半のエンタテインメントシーンを大きく刺激することになりそうだ。

また、毎回おなじみのVAMPS CHANCEももちろん健在。今回もまた魅力的な3つのコースが準備されており、その詳細も明らかになっている。気になるコース内容とアルバム詳細は以下の通り。

アルバム『BLOODSUCKERS』
2014年10月29日発売
【初回限定盤A】(CD+Blu-ray)
UICV-9066/¥4,500+税
※デジパック仕様、スリーブケース付
【初回限定盤B】(CD+GOODS)
UICV-9068/¥10,000+税
※豪華BOX仕様(LPサイズBOX)
※Tシャツ、タオル、缶バッジ、ステッカーシート入り
【通常盤】(CD/SHM-CD)
UICV-6661/¥3,000+税

<収録内容>
「AHEAD」
※ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia UL CMソング
「REPLAY」
※スマートフォン向けゲームアプリ「ダークラビリンス」メインテーマ
「GET AWAY」
※テレビ朝日系「お願い! ランキング」8月度エンディングテーマソング
「THE JOLLY ROGER」
※日産自動車 新型X-TRAIL CMソング
「VAMPIRE’S LOVE」
※映画『ドラキュラZERO』(10月31日公開)日本版イメージ・ソングの日本語ヴァージョン
他全13曲収録

<Blu-ray>
AHEAD – Music Video –
REPLAY – Music Video –
GET AWAY – Music Video –
THE JOLLY ROGER – Music Video –
VAMPIRE’S LOVE – Music Video – ※日本語 Ver.

《VAMPS CHANCE詳細》
(1)プライベートライヴ コース
昨年開催して大好評だったプライベートライヴが今年も決定!
2014年に発売されるVAMPS作品と連動企画ライヴ実施。
2014年に行われるVAMPSのプライベートライヴに合計666名様を抽選でご招待。
打ち上げに招待されたようなレアな空間で、手が触れるくらいの至近距離で体感する夢のようなVAMPS LIVE!!
詳細は決まり次第、ご案内致します。
シリアルナンバーどれでも1枚で1口の応募コース。

(2)サインセッション コース
ユニバーサルミュージック移籍後、初のオリジナル・アルバムリリースを記念しての超目玉企画! VAMPS LIVE 2014-2015福岡・名古屋・札幌・大阪・東京の各公演に合わせて行われるサインセッションに各50名様を抽選でご招待。 今作アルバムのジャケットにVAMPS直筆のサインを目の前で!? 日程等の詳細は、後日オフィシャルサイトにて発表します。 シリアルナンバーどれでも1枚で1口の応募コース。

(3)プレミアムDVD コース
初めてのイギリス公演となった2013年EUROPE TOUR LONDON O2 Academy Islington公演。商品化を狙うもKOKO公演決定により断念、そこでコレクターズアイテムとして新たに編集を行い、VAMPS CHANCEの全プレコースにて、まさかのDVD化!! 初回限定盤A、B、通常盤の各タイトル1枚ずつ計3枚を1口の応募として、もれなく全員にプレゼント!

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会