ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

佐野元春「VISITORS」の舞台裏を探る特番、9/21にNHK BSプレミアムで放送

DATE:
  • ガジェット通信を≫

佐野元春のアルバム「VISITORS」はどうやって生まれたのか、佐野はなぜ人気絶頂のさなかに1年間ものNY滞在を決断したのか、そしてこの変貌の裏には一体何があったのか、語られなかった30年目の告白を通して、衝撃のアルバムの舞台裏を探るスペシャルプログラム「名盤ドキュメント 佐野元春“ヴィジターズ”『NYからの衝撃作 30年目の告白』」が21日23:00よりNHK BSプレミアムで放送される。

今から30年前の1984年、一枚のアルバムが音楽界に衝撃を与えた。当時28歳の佐野元春が発表した「VISITORS」だ。佐野は82年に名曲「SOMEDAY」を発表、絶大な人気を博していた。しかし、佐野はそのさなか「新しい音楽を作りたい」とNYへ旅立つ。メールも携帯電話もない時代、レコード会社とも連絡を絶ち、1年かけて現地のミュージシャンと作り上げたのが、このアルバムだ。

「VISITORS」ではそれまでのポップなサウンドから一転、当時NYで誕生しつつあった黒人のラップやヒップホップを大胆に取り入れた。ハードなビートに乗せ、重くシリアスな歌詞を「日本語」で歌いきったアルバム「VISITORS」は初登場1位を獲得。「日本語によるヒップホップ」が初めて日本の音楽シーンに鳴り響いた瞬間だった。

そして今年、長年行方不明だったマスターテープがレコード会社の倉庫から発掘。そのテープを手に佐野はNYへ渡り、制作スタッフたちと再会して当時を振り返る。

番組情報
名盤ドキュメント 佐野元春“ヴィジターズ” 「NYからの衝撃作 30年目の告白」
2014年9月21日(日)23:00~24:00 NHK BSプレミアムで放送
出演:佐野元春、伊藤銀次、小川洋子、宇多丸、吉成伸幸、ジョン・ポトカー
語り:久保田祐佳

リリース情報

アルバム「VISITORS DELUXE EDITION(仮)」
2014年10月29日発売予定
完全生産限定盤
規格:BOXセット、4Disc(3CD+1DVD)+写真集(100P予定)
MHCL 30263-30266 9,000円+税

関連リンク

ソニーミュージック「VISITORS DELUXE EDITION」スペシャルページhttp://www.110107.com/visitors
佐野元春オフィシャル・ファンサイト [Moto’s Web Server]http://www.moto.co.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP