ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クロス・ヴェイン 11/19発売シングル「メイド・オブ・ロレーヌ」でメジャーデビュー決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クロス・ヴェイン 11/19発売シングル「メイド・オブ・ロレーヌ」でメジャーデビュー決定

「メタルは淑女の嗜み」と言い切る、メタル・シーンの新たな歌姫・JULIAを擁するシンフォニック・メタル・バンド、クロス・ヴェインが、11月19日にリリースするニュー・シングル「メイド・オブ・ロレーヌ」で、メジャー・デビューを果たすことが決定した。

クロス・ヴェインは、その妖艶な美貌と歌唱力で“メタル・シーンの新たな歌姫”と呼ばれ始めたJULIAを擁するシンフォニック・メタル・バンド。ライブハウスを“劇場”と称し、衣装、MCも全て中世ヨーロッパの王侯貴族をモチーフにした、まさに「メタル貴族の舞踏会」のような独特のパフォーマンスで人気を博している。

メインコンポーザーのYoshi(G)とMASUMI(G)が作り出す楽曲は、ハロウィン、ガンマ・レイ、インぺリテリ、イングヴェイ・マルムスティーンなどの影響を受けた、メロディック・スピード・メタルをベースにしつつも、よりドラマティックでシンフォニックなアレンジを加えたネオ・クラシカルなヘヴィ・メタル・チューン。そうした楽曲にJULIAの伸びやかなハイトーン・ヴォーカルが流麗な歌メロと共に躍る、まさにジャパニーズ・シンフォニック・メタルとなっている。

11月19日に発売されるデビュー・シングル曲「メイド・オブ・ロレーヌ」は“オルレアンの乙女”ことジャンヌ・ダルクを題材にした、クロス・ヴェインらしい疾走感あふれるメロディック・スピード・メタル・チューン。JULIAの伸びやかなハイトーン・ヴィブラートが光る。

カップリングには、このシングルのみ収録として、セリーヌ・ディオン、ピーボ・ブライソンが歌った「美女と野獣」を壮大なシンフォニック・メタル・ヴァージョンにカヴァーした楽曲が収録される。

あわせて、本作のリリースを記念したツアー「March of CROSS VEIN ~ Maid of Lorraine Tour」の開催も決定。ファイナルは東京アストロホールでのワンマン公演となる。

リリース情報
シングル「メイド・オブ・ロレーヌ」

2014年11月19日発売
VICL-36980 1,500円+税
収録楽曲
1. メイド・オブ・ロレーヌ
2. 寂寞(せきばく)の塔
3. 美女と野獣
4. メイド・オブ・ロレーヌ(インスト・ヴァージョン)

ツアー情報
CROSS VEIN レコ発 ツアー
【March of CROSS VEIN ~ Maid of Lorraine Tour】

2014年12月5日(金)名古屋 今池 3Star Open 18:30 / Start 19:00
前売り:3,000円+ドリンク代
お問い合わせ:今池 3Star 052-753-5902
2014年12月20日(土)大阪 西九条 Bland New Open 15:00 / Start 16:00
前売り:3,000円+ドリンク代
お問い合わせ:西九条 BlandNew 06-6466-0100
2015年 1月11日(日)東京 原宿アストロホール Open 17:00 / Start 18:00
前売り:3,000円+ドリンク代
お問い合わせ:原宿アストロホール 03-3402-3089
*名古屋、大阪公演でのCROSS VEIN以外の出演バンドは未定です。
*チケット販売開始、その他詳細に関してはCROSS VEIN オフィシャル・サイトまたはビクター・オフィシャル・サイトで後日発表いたします。

関連リンク

■CROSS VEIN オフィシャル・サイトhttp://www.crossvein.net/
■レーベルサイトhttp://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A024909.html
■オフィシャルFacebookhttps://www.facebook.com/pages/Cross-Vein/120598158069461

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。