ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

福原香織とRAB、海外進出を目指し12/1より新ユニット名「FUNCTION6ch」に改名

DATE:
  • ガジェット通信を≫

声優とオタクブレイクダンサーの融合ユニット福原香織とRABが、9月18日、東京・原宿のCREAM BABY CAFEで開催されたニコニコ生放送「福原香織とRABのうぇうぇコヨトルZ #14」公開イベントで重大発表をした。

20時から行われた会場企画は、おなじみのマロン画伯のアトリエや勝手にメンバー同士ランキングなど、アットホームな雰囲気で始まった。会場は笑いに包まれ、生放送連動準備ということでメンバーは一旦退出。

そして、21時。生放送がはじまった。放送作家ゆーやんが扉を開いて登場したのはメンバーではなく、プロデューサーのアブライブこと油井誠志。いつもの陽気さはなく神妙な面持ちで放送が記者発表として進行される旨をつげ、緊張感のある空気で始まった。発表内容は、ボーカルの福原香織より告げられた。

「私たち、福原香織とRABは、11月30日のワンマンライブをもって活動を終了いたします」あまりの衝撃の内容に会場は静寂に包まれニコニコ動画は声にならないコメントで埋め尽くされた。それから23秒後…「そして、12月1日より新たなユニット名に改名し活動していくことをここにて発表いたします」会場の雰囲気は一転し、歓声と拍手に包まれ、ニコニコ動画コメントも「おおおおおおおおおお」の弾幕で埋め尽くされた。

新ユニット名は「FUNCTION6ch」(ファンクション・シックス・チャンネル)。改名の理由は、6人組としての一体感、そして海外進出を目指すための2点とのこと。メンバーそれぞれの想い、メッセージは会場とニコ生視聴者に向けて語られた。

また会場での質疑応答では、アニメ、秋葉原文化を日本、世界へ発信していく指針はかわらないこと、今までを捨てるのではなく、パワーアップするのが目的であることも告げられた。

さらに、記者会見内では、ワンマン追加公演や会場限定CDリリースも発表された。福原香織とRABとしてはラストライブとなる11月30日のワンマンライブは既にソールドアウト。夏にはa-nation出演、福井遠征を果たし活動の幅を広げている。

公開放送の模様はこちら
http://live.nicovideo.jp/watch/lv192902877

ライブ情報
福原香織とRAB 2ndワンマンライブ

11月30日(日)原宿アストロホール
15時:SOLD OUT
19時:追加公演
チケット情報:https://y-tickets.jp/fkrab14tk-ohp

関連リンク

福原香織とRAB オフィシャルサイトhttp://avex.jp/FandRAB/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP