体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ソープランド寿司」?「戸塚ヨット巻き」?ヘンな名前の人気寿司店が話題

「ソープランド寿司」?「戸塚ヨット巻き」?ヘンな名前の人気寿司店が話題

世の中には、提供するメニューに、実に個性的な名前をつけた飲食店も数多く存在しているが、このところ話題となっているのは、ある寿司店のメニュー。

最近、テレビのバラエティ番組などでもしばしば取り上げられているこの店は、愛知県にある丸八寿司。同店は一見、普通の寿司店に見えるが、壁一面に貼り出されたメニューの中には、「ソープランド寿司」「不感症寿司」といった、実にインパクトのある名前が並ぶ。そのため、テレビ番組などでこの店の様子を知ったユーザーからは、

「クッソwこんなやつでwwwwww」
「ワロタwwwwwwww」
「不覚にも吹いたw」
「これはひどいwww 」
「ここまで全力だとすがすがしいw」
「これはアカンwwwwww
「おもしろいなこの人」
「まさかのゲスし屋」
「大将笑顔すぐるわw」
「うまそうなんだから、普通にしようよwwww 」

…と、数多くの爆笑が。

なお、そうした「下ネタ」系のメニューのみならず、同店では「戸塚ヨット巻」「三ツ矢サイダー巻」といった、さらに謎めいたメニューもある模様。ネット上の情報によると、「三ツ矢サイダー巻」は「3つの野菜」を巻いたもののようで、「3つ野菜だ」 「みっつやさいだ」 「三ツ矢サイダー」という駄洒落のようなのだが、「戸塚ヨット巻」などに至っては、その中身が皆目見当もつかないだけに、気になる人は一度訪れてみては如何だろうか。

文・葛西敦規

※写真はイメージです。

■参照リンク
・食べログ「丸八寿司」 
http://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23002544/ 

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。