ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「俺のこと気にかけてくれてる」と男性がうれしくなる一言

DATE:
  • ガジェット通信を≫


日常のふとした会話から、男とは…を分析する男子の生態学。今回は、後輩のRくんの会話をもとに、「俺のこと見てくれてんだ」と、男がうれしくなる一言について、男心を知る3つのキーワードを紹介します。

「俺、ちょっと奮発して新しい時計買ったんですよ。そういうときって誰かに気づいて欲しいな〜とか思いますよね? そしたらいたんですよ! 違う部署の女の子なのに『今日時計違うね』って言ってくれた(★1)子が。
その子前にも、俺のセンス褒めてくれた(★2)ことがあって。『こないだの服かっこよかったよね』とか言われてめちゃめちゃうれしかったんですよね。
仕事で根詰めてるときも『なんか疲れてない?』とかって気づいてくれる(★3)し。自分のことを見ててくれてるというか、気づいてくれる子ってこっちも気になっちゃいますよね」

「今日時計違うね」

男性は自慢が大好きです。内心ではどんどん自慢したいけど、そんなことすると嫌われるとわかっているので控えています。
そんなときに、気持ちよく「その時計いいね」「変えた?」と変化に触れてくれる女性はとても好感を持たれます。

「こないだの服オシャレだと思った」

多くの男性は、自分のファッションセンスに自信がありません。女性ほど自分の格好を突き詰めて考えてはいないのです。
無難になりがちで、特別、自分の服装を褒められることも少ないため、褒められ慣れてない部分を褒めるのは効果的です。

「疲れてない?」

すべての男性はマザコンと言っても過言ではありません。母性を感じさせる女性には、ついつい甘えてしまいたくなります。
「疲れてない?」「ちゃんと食べてる?」などと、体を気遣ってくれる女性に好感を抱かないわけがありません。


(グリッティ)記事関連リンク
いつの間にか「俺のこと好きなんだな」と勘違いされる行動
秒速で恋愛対象から外れる女性の特徴
男性が「ふたりで会ってみたい」と思う、女友だちの行動

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP