ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

綾小路きみまろ、歌手デビュー曲「きみまろのあれから40年」発表会で華麗にダンス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中高年のアイドルとしてお茶の間でおなじみの漫談家 綾小路きみまろ(63)が、発売日の今日、東京・渋谷シダックスカルチャーホールにて、歌手デビュー曲「きみまろのあれから40年」の発売を記念して、新曲発表記者会見を行った。

同曲は、歌手としてはもちろん、作詞家としてもデビューとなる楽曲で、漫談では決まり文句の“あれから40年”のフレーズと、ネタを中高年夫婦の日常を題材にした毒舌コミックポップ。作・編曲は30年来の友人である伊戸のりお氏によるもの。

ミュージックビデオ同様、マイクを片手に63歳とは思えない、ダンサーたちとの息の合ったダンスを披露した。

「混沌とした今の世の中で、頑張ってこられた中高年世代を私の歌で、元気を与えたいと思ったのがリリースのきっかけでした」と歌手デビューのきっかけについて語った。すでにステージで数回披露されており、観客の反応については「いままでのステージではずっとしゃべってるだけだったでしょ?ステージ中に音楽があったらな、と思って歌ってみたら、その5分は笑いがなくて。え?歌うのって感じでぼーっと聞いてらして。心配になりましたけど、歌った後のお客さんからの反応も良くて」と意気込みを見せた。

ミュージックビデオでも披露した、“振付稼業air:man”が担当した振付については「盆踊り以来ですよ。最初は茶箪笥、そして整理箪笥になり、ようやく最後に形になりましたね。」といつものトークで笑いを誘った。

今後の歌手としての目標については「今はなかなかCDが売れない時代でしょ?中高年の方もどこで買ったらいいかわからない。ネットで買うのも難しいですし。コンサート会場で一生懸命売っていきたいですね」と控えめにコメント。

さらにもしかして予想以上に売れて紅白?ていうことになったらという質問には「とんでもないです、本業の歌手の方に申し訳ないです。」とさらに謙虚なコメントをするも、それでもオファーがあればとい問いに「・・・断るわけないでしょ(笑)」と語った。

なお、同時に発売される最新ライブDVD「爆笑!エキサイトライブビデオ第5集~人生ないものねだり~」についても「これまでの作品の中で一番最高の出来、見どころは全てです。是非、私のCD・DVDでこれから残されたほどほどの人生を、一緒に過ごしていけたら」と、中高年世代にエールを送った。

綾小路きみまろ歌手デビュー!!「きみまろのあれから40年」新曲発表会

リリース情報

シングル「きみまろのあれから40年」
2014年9月17日発売
CD:TECA-12550 1,143円+税
カセット:TESA-12550 1,143円+税

DVD「綾小路きみまろ 爆笑!エキサイトライブビデオ第5集~人生ないものねだり~」
2014年9月17日発売
TEBE-38167 3,600円+税
※本編78分+フォトギャラリー

関連リンク

綾小路きみまろ オフィシャルサイトhttp://www.kimimaro.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP