ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ヤフー、きせかえ・マッシュルーム対応・豊富な顔文字が特徴のAndroid用 日本語キーボードアプリ「KeyPalet」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ヤフーは 9 月 19 日、日本語入力にも対応した Android 用キーボードアプリ「KeyPalet」を Google Play ストアで公開しました。アプリは無料です。KeyPalet は、テンキーと QWERTY キーボードを備えた無料のキーボードアプリ。キーボードの外観を変更できる「きせかえ」機能やマッシュルームアプリとの連携機能、特殊なものを含む豊富な顔文字が特徴です。設定画面は iWnn や Google 日本語キーボードに似ているので、これらのアプリを使っていた方にとってセットアップは容易だと思います。

KeyPalet の特徴は次の通りです。

■キーボードを好きなデザインに着せ替えできる!→KeyPaletは好みのデザインの中からキーボードを簡単に着せ替えができます。“COOL”系、“CUTE”系など様々なテイストのデザインの中から気に入ったデザインを選び、手軽に着せ替えることが可能です。着せ替えにより使いくくなるといったこともなく、快適に利用いただけるデザインになっています。デザインの種類はリリース時点では 7 種類ですが、毎週追加更新を予定しております。■ ホームアプリと合わせてまるごと着せ替えしちゃおうホームきせかえアプリ「Homee(ホーミー)」のデザインと連携してデザインを更新する予定です。ホームの壁紙やアイコンのデザイン、キーボードすべて合わせて丸ごと着せ替えすることも可能です。https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cfinc.launcher2■顔文字機能→「特殊」「笑」「てれ」「あいさつ」など様々なカテゴリーの顔文字を用意。顔文字を使った楽しいコミュニケーションができます。■ユーザー辞書機能→自分がよく使う言葉をあらかじめ「ユーザー辞書」に登録しておくことで、使いたいワードをよりスムーズに呼び出せます。

KeyPalet」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Android Lの正式版では「端末の暗号化」がデフォルト有効に
Galaxy S 5とGalaxy Note 4のAndroid Lアップデートが11月末~12月初旬に開始されるという噂
Sony Mobile、画面がチラつく問題を修正したアルバムアプリ 6.3.A.0.12を配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。