ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『Twitpic』サービス存続へ―買収を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 Twitter連携アプリの『Twitpic』が、日本時間9月19日にサービス継続を発表した。

 この件を発表した同社Twitterアカウント(@TwitPic)の投稿によると「我々は買収され、Twitpicは継続できることになったことをお知らせいたします。詳細については準備が整い次第発表します。」とコメントしている。

【関連:『Twitpic』9月25日でサービス終了―エクスポート機能近日リリース】

 『Twitpic』のサービス終了は9月上旬、オフィシャルブログを通じて発表されていた。
その時の発表によると、2009年に米国特許商標庁に出願していた『Twitpic』という商標に問題があるとして、Twitter社から商標申請を取り消すよう求められていたという。また、求めに応じない場合には、TwitterAPIの連携を遮断するとも通告されていたとしていた。
そのため同社では、サービス継続が困難と判断し9月25日をもってのサービス終了を発表していた。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP