ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

普通に生活しているだけでバンバン出会える 婚活支援サービス「すれちがいマッチ」とは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
普通に生活しているだけでバンバン出会える 婚活支援サービス「すれちがいマッチ」とは?

婚活の第一歩は出会いを増やすことに尽きる。結婚は人生に何度とない大きな決断だから、できるだけ多くの選択肢の中から、納得のいく相手を選びたいと思うのが人情だ。お見合い結婚が主流の昔から、恋愛結婚が格段に増えた今は、自由恋愛を謳歌できる代わりに相手を自分で探さなければならなくなった。”婚活”は社会現象となり、お見合いパーティーや街コンなど、いろいろな形でそのための場が提供されている。

しかし、婚活中といっても、およそ”婚活のための場”というものはなんだか敷居が高かったり、足を運ぶ労力も費用もかかる。参加しようにも時間がない、という人も多いはずだ。結果、気持ちはあっても存分に婚活できていないという、もどかしい悩みを抱えて生活していかなければならないことになる。月曜日から金曜日まで会社に行って、休日はリフレッシュしてと、普通に生活しているだけの日常では出会いは望めないのが常識……のはずだった。

マッチアラーム株式会社が提供するサービスは、こうした既成概念を覆す、衝撃的なものだ。Facebookと連動したアプリで、「マッチアラーム」と「すれちがいマッチ」の2つがある。

まず、「マッチアラーム」について。このサービスは、一度、自分のプロフィールと写真を登録しておくだけで、毎日朝8時に誰かと出会える、というもの。紹介された相手のプロフィールを閲覧し、気に入ったら○ボタンを押す。相手も押していたらカップル成立、双方でメッセージのやり取りが可能となる。「マッチアラーム」は「毎日ひとりずつ紹介する」という形式だ。

一方、「すれちがいマッチ」は、その時自分の近くにいる異性で、相性がいいと思われる相手を紹介してくれるサービス。こちらもお互いが○ボタンを押すことで、メッセージのやり取りが可能となる。「すれちがいマッチ」はサービス開始から4カ月で、なんと10万組のカップルを誕生させた実績を持つ。”婚活”といっても何のことはない、スマホでボタンを押すだけという手軽さなのだ。ITをフルに活用した、新時代の婚活といえないだろうか。

普通に生活しているだけで、異性と出会えることができるこのサービス。婚活中の方はぜひとも利用してみてはいかがだろうか。

参考情報(外部サイト)

PR TIMES すれちがいマッチ プレスリリース

関連記事リンク(外部サイト)

快眠度を採点してアドバイスしてくれる、トラッキングガジェット「Sense」
スマホのバッテリー消費を抑えるアプリ 「超電池」
同じ趣味の人との出会いを教えてくれる!? スマートフォンアクセサリー「AYATORI」

TIME & SPACEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。