ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

凛として時雨、新曲『Enigmatic Feeling』発売! 『サイコパス 2』OPに決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫
凛として時雨、新曲『Enigmatic Feeling』発売! 『サイコパス 2』OPに決定

『Enigmatic Feeling』通常盤
ロックバンド・凛として時雨が、1年7ヶ月振りとなる新曲『Enigmatic Feeling』を11月5日(水)にリリースすることがわかった。

さらに表題曲がフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」にて10月より放送されるTVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 2』のオープニングテーマに起用されることも決定。

本楽曲は、9月19日深夜1時20分の放送で最終回を迎える『PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版』内での第2期予告CMで初解禁される。

バンドとして初のコラボレーションである思い入れの深いこの作品に再び参加出来ること、本当に光栄です。奪われることと奪うことはあまりにも紙一重、この世界だって紙一重です。「PSYCHO-PASS サイコパス」、完璧な世界の中に存在する異常な綻びと得体の知れない感覚。終わりの無い「終わり」の中、透き通った境界線に1つの音を放ちました。どんな色に響くのかとても楽しみにしています。

凛として時雨 コメント

事実上の活動停止状態

凛として時雨は、フロントマンでありボーカル&ギターのTKさん、ベースの345さん、ドラムのピエール中野さんからなるバンド。

近年では、バンドとしての活動は事実上停止しており、それぞれがソロとして活動する状態が続いていた。

TKさんはアルバム『Fantastic Magic』、シングル『unravel』、EP『contrast』をリリースし、さらには全国ツアーも精力的にこなしている。

345さんは、MO’SOME TONEBENDERの百々和宏さんとL’Arc~en~Cielのyukihiroさんと共にロックバンド・geek sleep sheepとして活動するか一方、Koji Nakamuraさんのライブサポートとして活躍。

ピエール中野さんは、数々のフェスイベントに人気DJとして出演し、さらにはドラムだけで回る全国ツアー「47都道府県ドラムを叩いてまわるツアー」の実施、8月には超豪華上ゲスト参加のEP『Chaotic Vibes Orchestra』をリリースしている。

期間限定生産盤リリース決定

そんな凛として時雨が、前作『i’mperfect』以来、1年7ヶ月振りにニューシングル『Enigmatic Feeling』をリリース。

2012年に放送された『PSYCHO-PASS サイコパス』でも、凛として時雨がオープニングテーマ「abnormalize」を担当しており、今回の『Enigmatic Feeling』は2作連続での担当となる。

CDは期間生産限定盤となるスペシャルデジパック仕様のリリースが決定。本作には、CDに「Enigmatic Feeling(TV edit)」、DVDに「Enigmatic Feeling」のMV、そして、アニメのオープニング・ムービーのノンクレジットバージョンが特別収録される。

リリース期間は2015年3月末までとなっている。

引用元

凛として時雨、新曲『Enigmatic Feeling』発売! 『サイコパス 2』OPに決定

関連記事

アニメ『東京喰種』のOPをイケメン外人が熱唱! メタルボーカリストがすごい
ピエール中野、超絶プレイ炸裂のドラマー20名オーケストラ映像公開!
アニメ「東京喰種」OPテーマは、TK from 凛として時雨!

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。