ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウォークマンとガンダムがコラボ、「逆襲のシャア」「UC」サントラのプリインストールモデル発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ウォークマン ZX1とFシリーズに、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』および『機動戦士ガンダムUC』のオリジナルサウンドトラックを全曲ハイレゾ音源でプリインストールしたストアオリジナルモデルを、ソニーが9月18日より数量限定で販売開始した。

「機動戦士ガンダム」シリーズのテレビ放映開始、そしてウォークマンの誕生からともに35周年を迎えたことから、今回のコラボレーションが実現。

なお、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』オリジナルサウンドトラック及び『機動戦士ガンダムUC』オリジナルサウンドトラック4は、今秋配信販売を開始する予定のハイレゾ版配信に先駆けた、ウォークマンへの先行プリインストールとなる。

「ZX1」には、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』オリジナルサウンドトラック完全版(初回限定版仕様)と、『機動戦士ガンダムUC』オリジナルサウンドトラック1~4の計5作品のサウンドトラックを、ハイレゾ音源でプリインストールする。

本体側面には『機動戦士ガンダムUC』において重要な役割を果たす“ラプラスの箱”である、「幻の宇宙世紀憲章」の一文を刻印しているほか、作曲者である三枝成彰氏、澤野弘之氏両氏へのインタビューを追加収録した約140ページ(2冊計)に及ぶEPサイズの拡大版スペシャルブックレットを同梱。

さらにパッケージは、「νガンダム」(ニューガンダム)、「ユニコーンガンダム」それぞれのイラストを内箱の両面にプリントしたサイコフレーム仕様の豪華な内容となっている。「νガンダム」は『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の作画監督である大森英敏氏、「ユニコーンガンダム」は『機動戦士ガンダムUC』のメカニックデザインである玄馬宣彦氏による新規描き下ろしイラスト。

Fシリーズには、『機動戦士ガンダム逆襲のシャア』オリジナルサウンドトラック(通常版仕様)「機動戦士ガンダムUC」オリジナルサウンドトラック4をハイレゾ音源にてプリインストール。本体背面に施すオリジナル刻印デザインは、「νガンダム」「ユニコーンガンダム」の2種類から選択でき、各刻印デザインに合わせた特別パッケージとなっている。

なお、本商品は、9月20日、21日に開催される「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2014」会場内の株式会社エムオン・エンタテインメントが設ける「リスアニ」ブースにて、展示および収録楽曲の一部を試聴できる。また、「銀座 ソニーショールーム」、直営店「ソニーストア 銀座・名古屋・大阪」においても、9月20日より、展示および試聴デモを開始する予定。

公式サイト
http://store.sony.jp/Special/Audio/Walkman/Gundam/2014/index.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP