ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あわむら赤光『聖剣使いの禁呪詠唱』テレビアニメ化決定―CVは石川界人・竹達彩奈・悠木碧

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 あわむら赤光さん著、refeiaさんイラストによるライトノベル『聖剣使いの禁呪詠唱』(GA文庫/SBクリエイティブ刊)のテレビアニメ化が決定した。放送は2015年1月から。

 放送に先駆け、9月18日からティザーサイトでティザービジュアル、プロモーションビデオ第1弾が公開されている。

【関連:竹達彩奈が「お・は・よ。そっち・・・いってもいい?」ってモーニングコールしてくれるサービス】

 監督は稲垣隆行、シリーズ構成は山口宏、キャラクターデザインは石川雅一、アニメーション制作はディオメディアと、2013年にテレビ東京ほかで放送された『ぎんぎつね』(落合さより著/集英社・ウルトラジャンプ連載中)のスタッフが参加している。

 キャストは、主人公の少年・灰村諸葉を石川界人(『ハイキュー!!』影山飛雄など)、嵐城サツキを竹達彩奈(『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』高坂桐乃など)、漆原静乃を悠木碧(『魔法少女まどか☆マギカ』鹿目まどかなど)と、原作6巻の限定特装版に付録したドラマCDキャストが続投している。

灰村諸葉

嵐城サツキ

漆原静乃

 『聖剣使いの禁呪詠唱』は、前世の記憶を持つ若者が集まる私立亜鐘学園高校が舞台。主人公の少年・灰村諸葉が大きな力に目覚め、自身の2つの前世において深い絆で結ばれた2人の少女と共に特別な人生を歩み始めるという物語。

 2015年1月の放送開始に向け、ティザーサイト(http://warubure-anime.com/)では今後も様々な情報が公開されていく。

(C)あわむら赤光・SBクリエイティブ/ワルブレ製作委員会

カテゴリー : エンタメ 動画 タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP