ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

皮膚トラブルをスマホで専門医に相談できる「Klara」、欧州に続き米国でも展開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

深刻ではないけれど、皮膚にちょっと気になる症状があるとき、多くの人は受診を迷うのではないだろうか。

「受診するほどではないものかも」という思いがあったり、また、わざわざ足を運ぶのが面倒だったりする。

そんなときに便利そうなのが、皮膚のトラブル部分の写真を撮って送れば専門医が診察・診断してくれるというアプリ「Klara」。ドイツ拠点のスタートアップがまずヨーロッパでスタートさせ、そして今夏、米国でもサービスを開始した。

■48時間以内に回答

相談するには、患部の写真を2枚送るとともに、いつからそうした症状があるのか、出血があったか、といった質問事項に答える。

すると、専門医から48時間以内に回答が届くという仕組みだ。診断だけでなく、「薬局で処方箋なしで買える○○クリームを1日2回塗ったらいいでしょう」といったアドバイスも受けられる。

スタートアップによると、皮膚トラブルの多くは生検などの検査が不要なケースがほとんどで、写真だけで診断できるのだという。そうした点に着目したサービスで、もちろん対応する医師は資格を持った専門医だ。

■診察科の拡大も視野

料金は1回39ドル。直接受ける診察より格段に安いわけではないが、利便性を考えるとそう高い設定ではないだろう。また、医療機関に足を運ぶ手間を省けるだけでなく、患部が見られたくない場所にあるときに直接医師と顔を合わせなくて済むというメリットもある。

今後は、診察科の拡大やビデオを活用した診察も視野に入れているという。高性能のカメラを搭載した端末が浸透したいま、こうした医療サービスはまだまだ出てきそうだ。

Klara

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP