ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

描いた魚が水槽で泳ぐ!参加型アート「お絵かき水族館」が新宿伊勢丹で公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いよいよ秋の行楽シーズンに突入。動物園、遊園地、美術館など、週末の予定に心が躍る季節だ。

そんななか、一風変わった“水族館”が期間限定で誕生する。

9月18日(木)~24日(月)の7日間、参加型デジタルアート作品「お絵かき水族館」が伊勢丹新宿店で公開される。

これは、チームラボが開発した子ども向けのアート作品で、紙に描いた魚を画像として読み込むと、壁に映し出された”水族館”の中で魚が泳ぎ出すという夢のような企画。

見ているだけでも充分楽しめるが、やはり参加するのが醍醐味。

参加料の540円を支払えば、用紙一枚に魚を描くことができる。

普通の水族館とは一味違った遊び心満点の「お絵かき水族館」。

是非参加してみてはいかが?

チームラボ
http://www.team-lab.net/all/products/aquarium.html

The post 描いた魚が水槽で泳ぐ!参加型アート「お絵かき水族館」が新宿伊勢丹で公開 appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP