ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男が目指したいお洒落のプラスワン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「これじゃ暑い? いや肌寒い?」なんて、気温や機能性だけを気にして着るものを選んでいるそこのアナタ! オンでもオフでも、相手に好印象を抱かせるためには、オシャレの視点で考えることも重要! そろそろ秋冬モノに切り替わるこの時期に合わせて、プロのスタイリストさんにこれからの季節のファッションテクニックを聞きました。

●頭の先からつま先まで、オシャレの極意は全身ケア!

【画像や図表を見る】

ビジネスシーンはもちろんプライベートでも、印象を大きく左右するのがファッション。清潔感はもちろんですが、最新の流行チェックを欠かさない情報感度もアピールしたいところ。そこで、今人気のアイテムと、それを着こなすためのテクニックを、数々のメンズファッション誌で活躍しているスタイリスト・子孫一希さんに教えていただきました。さて、今年の秋冬ファッションの流行は?

「オンスタイルでは、ツイードなど素材感が際立つアイテムが人気。ガラッと雰囲気を変えるならジャケット、ナチュラルに今年っぽさを演出するならネクタイに起毛生地を使ったアイテムを取り入れるのがオススメです。柄なら、オンタイムでも増えているチェックに注目。チェック柄のシャツを着るだけでも、今年っぽさが出せると思いますよ」

では、オフにはどんなアイテムがオススメですか?

「春夏で注目された90年代のリバイバルアイテムが、秋冬でも継続して人気を博しています。各セレクトショップなどでも、人気爆発中です。中でもスニーカーにその色が濃く出ていて、各ブランドから続々と復刻モデルがリリースされています。このリバイバルアイテムを、キレイ目スタイルに取り込んだスポーツMIXが今期のトレンドのキーワード。カラーは黒、グレー、ネイビーのモノトーン系が多く登場していますよ」

なるほど! でも、いくら流行のアイテムを取り入れても、それを上手に着こなせるかが一番大切。アイテムに負けないための着こなしテク、教えてください!

「“オシャレは足元から”の言葉通り、革靴やスニーカーなどをキレイに大事に履けば、印象は変わってくる思います。また、コストパフォーマンスを第一優先にアイテムを選ぶ人が多いと思いますが、少し手の伸ばしづらい価格帯のアイテムでも“欲しい”と思ったら購入してみるべき。背伸びをしてでも、一度手を出してみれば、結果的に自分をワンステップ上へ引き上げてくれるアイテムになるはずです。また、ファッションはアイテムだけでなく、ヘアスタイルなどの身だしなみを含めてコーディネートすることが大切です。どんなに素敵なアイテムを揃えても、髪がボサボサでは、絶対にカッコよくは見えません。よいアイテムを選ぶことは、そうした自分自身をトータルコーディネートする意識づくりにもひと役買ってくれます」

足元から頭の先まで意識してこそのオシャレ。いいモノを身に付けつつ、それらに負けない自分磨きも欠かさない…。男のオシャレは、ファッションに自分自身のケア意識をプラスワンしてこそ、ホンモノになるということですね! たとえば、子孫さんの話にも出てきた髪の毛。せっかく全身をカッコよく演出できても、ヘアスタイルで台無しになることも。まして、薄毛の人の場合は、それを気にするネガティブな姿勢が、アイテムの良さを打ち消してしまうことも…。

そんな薄毛の対策にオススメしたいのが、日本で唯一、発育効果が認められたミノキシジルが配合されている大正製薬の「リアップジェット」。ミノキシジルは、毛包に直接作用することで、細胞の増殖やたんぱく質の合成を促進、発毛効果を発揮して、ヘアサイクルを正常に戻すことが期待できるという成分。抜け毛予防はもちろん毛髪を強く太くするなどの育毛効果もあります。これからの秋冬シーズンは、ファッションアイテムに、こんなヘアケア製品をプラスして、ホンモノのトータルコーディネートを目指してみてはいかがでしょうか!
(R25編集部)

男が目指したいお洒落のプラスワンはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

男が取り入れたいプラスワン習慣!?
オトコの身だしなみ実態調査
夜通し遊べる珍エンタメスポット
7つの数字で読む!ガンダムの実力
実現間近? ガンダム技術の最前線

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP