ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

9.11。ニューヨークで「追悼の光」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2001年の米・同時多発テロから13年が経った9月11日、ニューヨークの各地で追悼式典が行われた。写真は、世界貿易センタービル(WTC)跡地から夜空に向かって放たれる「トリビュート・イン・ライト(追悼の光)」の様子を収めたもの。

【画像や図表を見る】

攻撃により崩壊したWTCの跡地(グラウンドゼロ)ではこの日、広場などで追悼式典が行われた。テロでは日本人24人を含む約3000人が犠牲になった。

WTCの跡地には、今年5月にメモリアル・ミュージアムがオープン。展示品1万2500点のほか、音声資料1995点、映像資料580時間分を所蔵(開館当時)している。
(R25編集部)

9.11。ニューヨークで「追悼の光」はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

“9.11同時多発テロ事件”発生以降世界はどう変化した?
原爆の日 黙祷ツイートに賛否両論
監視社会は防げるか?
やっくん一周忌 ブログ人気続く
北島さんを偲んで桂花に行く人々

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。