ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

英HandtecでMoto X(2nd Gen)のホワイト・Bambooバージョンの予約受付が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ホワイトカラーのボディに竹素材のバックカバーを備えた Moto X (2nd Gen)の“Bamboo”バージョンの予約受付が英 Handtec にて開始されました。Moto X (2nd Gen)の基本カラーには、樹脂またはレザー素材のバックカバーを採用したブラックバージョンと今回のようなホワイトバージョンの計 3 種類がありますが、Bamboo は米国以外でも基本カラーの一つとして販売されるようです。Moto X (2nd Gen)の Handtec における販売価格は £354.99(約62,600円)+VAT です。Moto X (2nd Gen)は、5.2 インチ 1,920×1,080 ピクセル(423ppi)の OLED ディスプレイ(ゴリラガラス 3 搭載)、Snapdragon 801 MSM8974ac 2.5GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB / 32GB ROM、1,300 万画素リアカメラ(F2.25)、前面に 200 万画素(フル HD 対応)、2,300mAh バッテリーを搭載。Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、NFC、GPS / GLONASSに対応。筐体サイズは 140.8 x 72.4 x 9.97mm、質量は 144gSource : Handtec


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、Xperia Z2 SO-03Fのソフトウェアアップデート(14.3.B.0.310)を本日配信
Sony Mobile、Xperia Z3シリーズに導入したバッテリー性能を妥協することなく画面の輝度を高める技術を解説
Android版「LINE SnapMovie」がv2.0.0にバージョンアップ、エフェクトやテキストメッセージ付きの30秒ショートムービーを作成可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP