ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「LINE SnapMovie」がv2.0.0にバージョンアップ、エフェクトやテキストメッセージ付きの30秒ショートムービーを作成可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LINE が最大 10 秒間のショートムービーを送信できる「LINE SnapMovie」アプリを v2.0.0 にアップデートし、内容をリニューアルしました。LINE SnapMovie は従来 10 秒のショートムービーに BGM を付けて送信できるシンプルなアプリでしたが、v2.0.0で撮影したショートムービーを繋ぎ合わせ、さらに、動画にエフェクトを適用したり、メッセージを追加してデコることもできるなど、一種の動画編集アプリに刷新されました。アプリを開くと独自のカメラが起動し、撮影ボタンで動画を撮影していきます。動画の長さはトータル最大 30 秒となっており、その範囲なら何コマにも分けることができます。アプリには簡易的なプロジェクト機能があってアプリを開き直しても続きから撮影することができます。撮影後は「Next」をタップして加工や仕上げを行います。用意されているツールは、エフェクト、アニメーションのテキストスタンプ、BGM の 3 つ。好きな内容に仕上げた後は「Save」をタップし、動画ファイルとして保存します(レンダリング時間が発生します)。動画はギャラリーに保存されるので、LINEのトークに送信したり、動画サイトにアップロードしたりして共有します。もちろん自分だけの観賞用でも OK です。LINE SnapMovie」(Google Playストア)Source : LINE


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、新しい中期計画では普及価格帯モデルを削減する方針
ZTE、5.7インチAndroidファブレット「ZTE ZMAX」を米T-Mobile向けに発表
ハーマン、モバイルバッテリーとしても使える “Harman Kardon”ブランドの小型Bluetoothスピーカー「ESQUIRE MINI」を10月10日に国内発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP