ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

このドキュメンタリーは疑ってかかれ! 映画『放送禁止 洗脳~邪悪なる鉄のイメージ~』[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

かつて、『放送禁止』なるフジテレビの深夜番組があったそうな……。
平穏なドキュメンタリー映像と見せかけながら、徐々に“放送禁止”に至るようなおそろしい展開を迎え、深夜の視聴者を恐怖に陥れる番組『放送禁止』。
実在のデータや実在の人物のコメントを映像に盛り込んだそれは、なんの前知識もなく番組を観れば事実と錯覚してしまいますが、実は精巧なフェイクドキュメンタリーなのです。

そんな伝説のカルト番組『放送禁止』が、スクリーンで蘇ります。
10月11日より公開となる『放送禁止 洗脳~邪悪なる鉄のイメージ~』。題のとおりテーマは“洗脳”です。

ある女性によって強い洗脳にかけられ、その女性と同居するうち、すべてをのっとられてしまった主婦・江上志麻子。(あれ? なんか芸能界でもそんなニュースがあったような……ゴホンゴホン)
心理セラピストと、志麻子の古くからの友人であるビデオジャーナリストが、脱・洗脳の過程を映像で記録しながら、彼女にかけられた洗脳を少しづつ紐解いていきます。

しかし、この映画をご覧になる皆様はぼーっとそれを眺めていてはいけません。
そこには、証言や映像のすべてを鵜呑みにしているだけでは気付かない、あっと驚くような真実が潜んでいるのです。この作品は、是非とも集中してご覧ください。そして、是非ともその目で真実を見抜いてください。ちなみに筆者は何にも気付かず、予期せぬ展開にゾワゾワと鳥肌を立てるばかりでした……。く、くやしい。
作品の終盤、この物語はあなたに問いかけます。

「あなたには真実が見えましたか?」

果たして、あなたはこの結末を見抜けるでしょうか。映画『放送禁止 劇場版 邪悪なる鉄のイメージ』は10月11日より池袋シネマ・ロサにて公開です。

公式サイト:http://housoukinshi.ponycanyon.co.jp/[リンク]

予告編が表示されない方はこちらをご覧ください。

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP