ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

網状になったパリパリの皮とジューシーなあんが絶品の看板メニュー「大連焼餃子」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月14日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、毎週日曜午後0時)では、「DJ KOOさんが家族で行けるお店をご紹介ツアー」と題して、番組MCの中山秀征さん、中川翔子さん、お笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこさんらが、「大連餃子基地 DALIAN 麻布十番店」(東京都港区)を訪れた。

麻布十番商店街にある同店は、「新鮮な肉、野菜、海鮮から美味しい餃子を!」をコンセプトに、厳選食材を使用し、手作りにこだわる餃子専門店だ。一行は毎日1つ1つ手作りしているという同店1番の人気メニュー「大連焼餃子」(648円 税込み)をいただくことに。特徴的な網状の羽根つき餃子は、香ばしい皮と肉汁たっぷりのジューシーなあんを楽しめる何度でも食べたくなる一品だ。

運ばれてきた「大連焼餃子」を見た中川さんは「羽根がおもしろい。ハチの巣みたいになってる」と珍しい見た目に声のトーンを上げた。続いて、「大連焼餃子」を一口食べた黒沢さんは「皮がちょっと厚めで皮も一緒に楽しめますね」と、手作りならではの味を堪能。また、中山さんはパリパリと音を立てながら口にすると、「うまい!」と力強くコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:大連餃子基地 DALIAN 麻布十番店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:麻布十番のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:麻布十番×中華のお店一覧
小泉遥が絶賛! エスプレッソ、抹茶、アイスが奏でる彩りと味わいのアンサンブル
阿藤快が絶賛! 豚骨ベースのネギらーめんは麺とスープの相性が抜群

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP