ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エジプト出身の大砂嵐関も太鼓判! 本格的エジプト料理を堪能できる店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月13日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、毎週土曜午後0時)では、大相撲力士の大砂嵐関とアナウンサーの岩本乃蒼さんが「ネフェルティティ東京 西麻布店」(東京都港区)を訪れた。

 ここは、大砂嵐関の故郷であるエジプト料理専門店で、本格的なエジプト料理が楽しめるお店だ。大砂嵐関のお気に入りは、ハトのおなかに味付けしたライスを詰めて、丸ごとオーブンで5時間焼いた「ハマム・マッハシ」。そら豆、ニラ、ニンニクを使ったエジプトのコロッケ「ファラフィル」と牛スネ肉の煮込みを重ねたスタミナ食の「ファテット・カワラ」。これはエジプトではお祝いの席などで食べる特別な料理だ。

 まず頂いたのは「エイシ」というエジプトのパンに、ひよこ豆とゴマのペーストを塗って挟んで食べる「ファラフィル」で、大砂嵐関は「うん、おいしい」と味に納得。岩本さんも「パンがもっちりしていて、中のコロッケがサックサクで食感も楽しめますね。おいしい~」とコメント。続いて食したのは、ごはんとパンそして牛肉を一緒に食べる「ファテット・カワラ」。岩本さんは「思いのほか合いますね。ピリっとしておいしいです」と笑みを浮かべた。最後に、大砂嵐関の一番のお気に入り「ハマム・マッハシ」を食した岩本さんは「表面がサクサクで、鳥の味がしっかりしますね。おいしい」中に入っているご飯を味わって「あ、ハーブの味がします」と異国の味覚を満喫した様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ネフェルティティ東京 西麻布店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:西麻布のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:アジア・エスニック料理のお店紹介
ぐるなび検索:西麻布×アジア・エスニック料理のお店一覧
小泉遥が絶賛! エスプレッソ、抹茶、アイスが奏でる彩りと味わいのアンサンブル
阿藤快が絶賛! 豚骨ベースのネギらーめんは麺とスープの相性が抜群

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP