ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

柳原可奈子と鈴木砂羽も大満足! 肉本来のうまみが堪能できる店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月14日放送の「砂羽と可奈子があの街の美味しいギャップ大発見!だけど食堂」(テレビ朝日系、毎週日曜午前9時30分)では「お肉SP」と題し、女優の鈴木砂羽さんとお笑い芸人の柳原可奈子さんが「ブッチャーブラザーズ」(東京都中央区)を訪れた。

 2人に最初に出されたのは、店の一番人気「肉屋のポテトサラダ」(590円 税込み)。薫製の半熟卵を練り込んだ特製ポテトサラダに、炭火であぶった厚切りベーコンがのる。鈴木さんは「ポテトとベーコンが相まって(おいしい)」、柳原さんは「ポテトがすごくしっとりしてる。ベーコンがカリッと焼いてあってね」とその相性に感心した。鈴木さんは「(肉を食べる)助走ついてきた」と肉料理への期待が膨らむ。

 炭火で焼くリブロースステーキ「ブッチャーズリブ」(2860円 税込み)を店長から薦められ、柳原さんは最大の460グラムを選択。肉のうまみを味わうため味付けは塩こしょうだけ。柳原さんはステーキにかぶりつき「柔らかい!」と目を見開き、鈴木さんは「おいしい!」と両手を突き上げた。その後も「お肉本来のうまみ」「かめばかむほどうまみが出てくる」と肉の醍醐味(だいごみ)を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ブッチャーブラザーズ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:三越前のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店紹介
ぐるなび検索:三越前×焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店一覧
視覚と味覚で堪能! 歌川広重の浮世絵などをモチーフにした和菓子の数々
激辛好きにはたまらない! 横浜中華街を代表する四川料理店の“超辛”麻婆豆腐

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP