ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

視覚と味覚で堪能! 歌川広重の浮世絵などをモチーフにした和菓子の数々

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月15日放送の「Oha!4 NEWS LIVE」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前4時00分)では、月曜コーナー「リサーチ小町」で、味覚でも芸術が楽しめる場所を特集。番組キャスターの加藤多佳子さんが山種美術館にある「Cafe椿」(東京都渋谷区)を訪れた。

山種美術館は日本画専門の美術館。同店はその1階にあるカフェで、青山にある和菓子店“菓匠 菊家”が山種美術館の作品をモチーフにした和菓子を食べることができる。現在は特別展「水の音-広重から千住博まで-」が開催中で、歌川広重の「名所江戸百景 大はしあたけの夕立」を題材にした「おおはし」などの特製和菓子と緑茶の「お茶セット」(1000円 税込み)が楽しめる。また、来週からは秋をテーマにした特別展に変わるので、新たな和菓子が提供されるという。

「お茶セット」の「おおはし」を食した加藤さんは「甘さのバランスが絶妙で、梅の風味がとても爽やか。コリコリとした果肉が入っていて食感も楽しめます」と、その味を絶賛しながら、和菓子の美しさに感心した様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Cafe椿(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:広尾のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:広尾×カフェ・スイーツのお店一覧
視覚と味覚で堪能! 歌川広重の浮世絵などをモチーフにした和菓子の数々
激辛好きにはたまらない! 横浜中華街を代表する四川料理店の“超辛”麻婆豆腐

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP