ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、AQUOS Crystalのソフトウェアアップデートを開始、オーディオ機能を改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは 9 月 17 日、シャープのフレームレススマートフォン「AQUOS Crysta 305SHl」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回は Android 4.4 バージョンにおける不具合解消のためのアップデートで、音量が小さい場合に音質向上機能「Clari-Fi」が十分な効果を発揮しない問題が改善されています。更新ファイルは 305SH 単体でダウンロード可能。端末の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「今すぐ更新」→「はい」の順にタップしていくと手動でアップデートを実行できます。アップデート後のソフトウェアビルドは「S0018」です。Source : ソフトバンク


(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS Japan、15,000円と安い7インチAndroidタブレット「MeMO Pad 7(ME170C)」を9月20日に国内発売
日本HP、Beats Auido対応の7インチAndroidタブレット「HP Slate 7 Beats Special Edition」を9月26日に国内発売
SHIELD / SHIELD Tablet用のNVIDIA製ワイヤレスゲームコントローラーが今秋にもPCに対応するとの噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP