ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本HP、Beats Auido対応の7インチAndroidタブレット「HP Slate 7 Beats Special Edition」を9月26日に国内発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本 HP は 9 月 17 日、米国のヘッドホンメーカー Beats Electoronicsとコラボした Android タブレット「HP Slate 7 Beats Special Edition」を国内向けに発表しました。製品は9月26日に発売されます。価格は24,800円+税です。販売店舗はHP直販サイトと家電量販店。HP Slate 7 Beats Special Editionは、Tegra 4 プロセッサを搭載した 7 インチタブレット「HP Slate7 Extreme」の Beats コラボモデルです。特徴はバスレフ付のフロントステレオスピーカーと Beats Audio の音響技術で重低音がより響き、ブレットの中でも優れた音質であるところ。外装も Beats らしいレッドに仕上げられています。基本スペックは、7 インチ 1,280×800 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイ、NVIDIA Tegra 4 1.8GHz クアッドコアプロセッサ(T40s)、1GB RAM(LPDDR3)、16GB ROM(Micro SD カード対応)背面にHDR 対応の 500 万画素カメラ、前面に 30 万画素、4,100mAh バッテリーを搭載。ワイヤレス機能は Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0、ワイヤレスディスプレイに対応。このほか、Micro SD カードスロット、Micro HDMI 出力端子(4K 出力対応)、Micro USB 端子、GPS なども搭載しています。本体サイズは 200 × 120 × 9.4mm、質量は 350g。OS は Android 4.4.2 (KitKat)で、「NVIDIA DirectStylus」に対応しており、付属のスタイラスペン(DirectStylus ペン)を使って文字や絵を描くことができます。Source : 日本HP


(juggly.cn)記事関連リンク
SHIELD / SHIELD Tablet用のNVIDIA製ワイヤレスゲームコントローラーが今秋にもPCに対応するとの噂
HTC、HTC One(M8)のUEFAチャンピオンズリーグ特別モデルを作成
Bluedot、Android 4.4を搭載した自社ブランドのSIMロックフリースマートフォン「BNP-500K」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP