ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SAPPORO CITY JAZZが大阪にお引っ越し、第1弾出演アーティスト発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2007年以来、毎年開催されている国内最大規模のジャズ・フェスティバル、SAPPORO CITY JAZZが11月に大阪で「THE GROOVING GEAR OSAKA 2014」として開催される事が決定した。同イベントの大阪での開催は初。

会場は「大坂の陣400年天下一祭」が開催されている大阪城・西の丸庭園内に特設設置された西の丸ドーム。11月7日から16日まで10日間開催される。

「THE GROOVING GEAR OSAKA 2014」に出演するアーティストの第1弾として4組が明らかにされた。いずれも本年度のSAPPORO CITY JAZZに参加している。

11月7日に出演するのは4人組のインストゥルメンタル・ユニットのindigo jam unit。クラシック、ジャズ、ファンクにラテンと4人のメンバーの様々な音楽ルーツが反映された独自のクロスオーバーサウンドが特長のユニットだ。

11月10日にはミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムーの3人のユニット、星屑スキャットが登場。時代やジャンルを超えた幅広い歌謡曲を、それぞれの個性豊かな歌声と洗練されたハーモニーで魅せる。

14日にはジャズ、ポップス、ロックをミックスしたオリジナリティあふれる楽曲と高い演奏力で人気の3人組ユニット、JiLL-Decoy association、通称:ジルデコが出演。

翌日15日にはNY仕込みのパワフルなヴォイスと表現力が身上のソウル・シンガー、Nao Yoshiokaが登場。2013年11月にデビュー・アルバムをリリース。アルバム・タイトル曲が開催地・大阪のラジオ局FM802にヘビー・ローテーションに選出される等、今や大注目の新人。オランダNo.1ソウル・ディーヴァのShirma Rouse(シャーマ・ラーズ)と共にTHE GROOVING GEAR OSAKAのステージを踏む。

第1弾では4組のミュージシャンが発表されたが、開催期間は10日なので、まだ6組のアーティストの参加が控えているという事。次に誰が発表されるのか? まだまだ楽しみのTHE GROOVING GEAR OSAKAは11月7日から開催。チケットの発売日等の詳細は公式サイトにて順次発表予定。

THE GROOVING GEAR OSAKA 2014 SAPPORO CITY JAZZ 大阪公演・概要
会場:大坂の陣400年天下一祭 特設会場 西の丸ドーム(大阪城・西の丸庭園内)
会期:2014年11月7日(金)~16日(日)
出演スケジュール:
11月7日(金):indigo jam unit /開場:18:00・開演19:30(終演予定21:00)
11月10日(月):星屑スキャット /開場:18:00・開演19:30(終演予定21:00)
11月14日(金):Jill-Decoy association /開場:18:00・開演19:30(終演予定21:00)
11月15日(土):Nao Yoshioka & Shirma Rouse /開場:17:00・開演18:30(終演予定20:00)
チケット価格:6,480円(税込)
主催:サッポロシティジャズ実行委員会/ミューベンツ・ジャパン/株式会社新創社

関連リンク

公式サイト:http://sapporocityjazz.jp/grooving-gear/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP