ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アナログ5,000枚以上を揃えるクアトロ系列のミュージック・カフェ、吉祥寺に今秋OPEN

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アナログ5,000枚以上を揃えるクアトロ系列のミュージック・カフェ、吉祥寺に今秋OPEN

今秋、東京・吉祥寺にアナログレコード5,000枚以上を揃えるミュージック・カフェ&バー「QUATTRO LABO(クアトロラボ)」がオープンする。

パルコ運営のライブハウス「クラブクアトロ」が新しく提案する飲食業態の1号店であるQUATTRO LABOでは、「大人の為のサードプレイス」をコンセプトに、60年代~70年代のヴィンテージ・アメリカン・ロックをメインに多数コレクションされたアナログレコード等をハンドメイドの大型スピーカーで聴きながら、ゆったりと飲食を楽しむことができる。

「職場と家庭の中間にある“第3の場所”として、チルアウトできるとともに創造意欲が活性化される“LABO=研究室・作業場”のような空間を提案」するという。

吉祥寺駅から徒歩2分に位置し、開店は11月1日(予定)。

▲クアトロを象徴するブリックタイルを施した開放感のあるエントランス

▲ロングカウンターの背後にはハンドメイドの大型スピーカーとオーディオシステム

QUATTRO LABO (クアトロラボ)
東京都武蔵野市吉祥寺南町 1-8-10 エクセレンス吉祥寺1F
JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺」駅徒歩2分
2014年11月1日(土) オープン(予定)
営業時間
11:30~24:00
11:30~17:30 = カフェ・タイム (11:30~14:00はランチも提供)
17:30~24:00 = バー・タイム
営業日年末年始を除き、年中無休
席数:カウンター14席、テーブル30席、計44席

関連リンク

QUATTRO LABO

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。