ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

頭痛やめまいの原因が… 24歳女性の身に発覚した思わぬ事態に世界が驚愕

DATE:
  • ガジェット通信を≫

そこに「あるべきもの」がなかったと気付いたとき、多くの人々は、その状況が飲み込めず、おそらく戸惑うばかりだろう。このほど、中国メディアが伝えたところによると、ある若い女性が、体調不良を訴えて病院へと訪れた際に、そうした「あるべきもの」が存在しないことが発覚、ちょっとした騒動になっているという。

この女性(24歳)は、日頃から頭痛やめまいなどの体調不良に悩まされていたため、意を決して病院へ。すると、検査の末に発覚したのは、彼女の脳には「小脳」の部分が存在せず、それにより体調不良を引き起こしてしまっていたのだという。そのため、ネット上からは、

「こえーーーーー」
「小脳がないとか、ふつうは考えないよな。。。」
「いまだに逆上がりができないとかも可能性あるんかな」
「MRIとかやったことないから怖くなってきたよ」
「おいらのコミュ障も小脳のせいか」
「昔から頭痛持ちなんだが、だんだん不安になってきた…」

…と、我が身に置き換えて、この「小脳がない」という状況に、震え上がるユーザーが。

なお、医師によると、こうした症例が報告されるのは9例目で、言うまでもなく極めて珍しいケース。小脳がないため、幼い頃より運動機能に問題があるなど、本人も気になってはいたようだが、この「小脳がない」という状態が、24歳になるまでわからなかったということそのものが、希有な例のようだ。

我が国でも、常日頃、頭痛やめまいなどの症状に悩まされるという人は少なくないはず。さすがに、今回の彼女のように「小脳がない」というケースはそうあるものではないが、たかが頭痛、たかがめまいと考えず、未病の観点から、一度、検査を行ってみるのは如何だろうか。

文・島田克彦

■参照リンク
「Extremely rare case of woman with no cerebellum puzzles doctors」 http://sploid.gizmodo.com/healthy-24-year-old-learns-that-her-brain-is-missing-th-1633415650/+caseychan 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP