ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プロレスラー鈴木みのるが中村あゆみを語りつくす 「真夜中のハーリー&レイス」9/17放送

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月17日午前3時から放送されるラジオ日本のプロレス生番組「真夜中のハーリー&レイス」にて、“世界一性格の悪い男”プロレスラーの鈴木みのるが、“世界一「風になれ」を聞く男”として、中村あゆみを語りつくす。

鈴木みのるは、1985年、17歳の時に、深夜のAMラジオで聞いた「翼の折れたエンジェル」で中村あゆみのファンになり、「将来、プロレスラーになる事」と「自分の入場テーマ曲を中村あゆみに書いて歌ってもらう事」という二つの夢を実現。1988年6月23日にプロレスラーとしてデビューを飾り、1995年9月1日に中村あゆみに作ってもらった「風になれ」をテーマ曲に使い始めて既に19年になるという。

そんな鈴木みのるが、中村あゆみの30周年記念ベスト「Ayumi of AYUMI~30th Anniversary All Time Best」のリリースを記念して、中村あゆみの魅力を生のAMラジオ深夜放送で語りつくす。パーソナリティの清野茂樹(きよのしげき)が毎週火曜日深夜3時(27時)から生放送でお届けしているラジオ日本の人気プロレス番組「真夜中のハーリー&レイス」に鈴木みのるが真夜中の生出演する。

“世界一性格の悪い男”はどういうきっかけで中村あゆみを好きになったのか?彼女の歌にどう励まされたのか?プロレス・ファンにとっての名曲「風になれ」が生まれ、復活したエピソードを楽曲とともに紹介し、プロレス番組にしかできない一夜限りの生放送60分で中村あゆみを特集する。なお、番組では「風になれ」にまつわる思い出のエピソードをリスナーから募集する。

鈴木みのるは、自身のブログ「今日も明日も風まかせ~」で、中村あゆみの30周年に寄せて、「オレが出来るお祝いをしよう!」と大胆提案。その第1弾発表は、9月19日に東京・新宿ReNYで開催される「30周年記念ライヴ」にて中村あゆみ本人の口から発表とのことだが、この9月17日午前3時からの「真夜中のハーリー&レイス」でも鈴木みのるから、何らかのフライング発表があるかもしれないという。

番組情報
真夜中のハーリー&レイス

アール・エフ・ラジオ日本(1422kHz)
2014年9月17日(水) 深夜3時~4時(27時~28時)まで生放送
*放送日の3日後より放送の内容を、楽曲を除く形でポッドキャストにて無料配信

メッセージ募集
中村あゆみが歌う、鈴木みのる選手の入場テーマ「風になれ」の思い出のエピソードを大募集!送って下さった方の中から鈴木みのる選手と中村あゆみさん2人の直筆サイン入りポスター(非売品 / B2サイズ)を抽選で1名にプレゼント!
住所、氏名、年齢、職業を明記の上、nwa@jorf.co.jpまでメールでお送り下さい。9月16日(火)必着

番組ホームページ
http://www.jorf.co.jp/PROGRAM/nwa.php
番組Facebook
https://www.facebook.com/HandsomeRace

関連リンク

中村あゆみ オフィシャル・サイトhttp://ayumi-nakamura.com/
中村あゆみ ワーナーミュージックhttp://wmg.jp/artist/nakamura_ayumi/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。