ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

表参道ヒルズにて、かわいすぎるハロウィーンメニュー続々登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

肌寒くなってきて、いよいよ本格的に秋の気配を感じる今日この頃。秋といえばハロウィーン!

10月1日より、表参道ヒルズ館内の対象レストラン・カフェにて、かぼちゃやお化け、コウモリなどのハロウィーンモチーフをあしらった見た目にも楽しい限定メニューが登場する。

「サルヴァトーレ クオモ」(本館3F)では、1日限定5食で、かわいらしいミニパンプキンを器に仕立てたハロウィーン風ニョッキを用意。器で使用しているミニパンプキンの中身を団子状のニョッキにし、ソースにはフォンティーナチーズを使用して、濃厚に仕上げた。

「デルレイ カフェ&ショコラティエ」(本館3F)からは、メレンゲのお化けやチョコレートのコウモリをあしらった、モンブランケーキとアイスのデザートを提供。食べるのがもったいなく思えてくるくらい、見た目にも楽しい一皿だ。

そして、「ククルザ ポップコーン」(同潤館1F)には、好きな4種類のフレーバーが楽しめる、ハロウィーン限定のかわいらしいデザイン缶が登場する。

また、表参道で行われる毎年恒例のハロウィーンパレード「原宿表参道ハローハロウィーンパンプキンパレード2014」の開催に合わせて、本館B3Fスペース オーに「ハロウィーン広場」が登場。仮装した子どもたちと一緒に、ステージショーなどを楽しめる。

女子会で行くも良し、カップルで行くも良し。表参道ヒルズを訪れて、ハロウィーン気分を盛り上げてみてはいかが?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。