ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

乃木坂46 秋元・生田・橋本、初主演の映画『超能力研究部の3人』12/6公開決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未が初主演する映画『超能力研究部の3人』が12月6日より公開されることが決定した。

この作品は乃木坂46の5thシングル「君の名は希望」のミュージックビデオになっている、嘘の劇中オーディションから生まれたという。

監督は「リンダリンダリンダ」「天然コケッコー」など良質な作品を生み出し「もらとりあむタマ子」では元AKB48の前田敦子の新しい女優としての一面を引き出した山下敦弘。

オーディションで選ばれた3人に監督がインスパイアされ選んだ原作は、大橋裕之の連作短編漫画「シティライツ」。その原作を元に制作が進んでいた矢先に、会議で飛び出した、「どうせなら、もっと無理なことしません?」という挑発的発言に挑んだ山下監督のコンセプトは「この脚本でも撮りつつ、この映画を撮っているという、メイキング風ドキュメンタリーも掛け合わせた一本の映画」というもの。

どこまでが「嘘」でどこまでが「本当」なのか。ここに、超能力とUFOに真剣に取り組む女子高生を描いた青春映画であり、アイドルである3人が女優という新しい側面に向き合い、成長していく姿を余すところなくとらえた真のアイドル映画が完成した。

映画『超能力研究部の3人』情報
12月6日(土)全国ロードショー
配給:BS-TBS
©2014「超能力研究部の3人」製作委員会

秋元真夏 生田絵梨花 橋本奈々未
碓井将大 葉山奨大
佐藤宏 泉澤祐希 安藤輪子 森岡龍 佐藤みゆき 山下敦弘 山本剛史

監督:山下敦弘
脚本:いまおかしんじ 向井康介
原作:大橋裕之「シティライツ」(講談社「モーニングKC」所蔵)
企画:秋元康
プロデューサー:根岸洋之 金森孝宏
音楽:きだしゅんすけ
制作プロダクション:マッチポイント
製作:2014「超能力研究部の3人」製作委員会 www.chonoryoku3.jp

関連リンク

乃木坂46 オフィシャルサイトhttp://www.nogizaka46.com/
乃木坂46 オフィシャルYouTubeチャンネルhttp://www.YouTube.com/nogizaka46SMEJ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP