ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC Nexus 9向けの公式キーボードアクセサリーが台湾で認証を取得、実物のデザインも確認

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC 製の新型 Nexus タブレット「HTC Nexus 9」に提供されると噂されている専用キーボードが台湾で認証を取得し、そのデザインが判明しました。外観は前に流出した画像と同じで、キーボードとスマートカバーのような折り目の付いたカバーが一体となっています。キー配列は外国語用レイアウトですが、音声検索ボタンや絵文字ショートカットを備えるなど、一部は独自の仕様となっています。、以前の噂によると、Nexus タブレットとは Bluetooth v4.0 で通信し、埋め込まれた NFC チップでペアリングや接続 / 切断を行えるそうです。また、キーボードはバッテリー駆動方式を採用しており、本体内部には 450mAh という低容量のバッテリーが内蔵されています。Source : VR-ZONE Chinese


(juggly.cn)記事関連リンク
LG、スタイラスペン付スマートフォン「LG G3 Stylus」をブラジルを皮切りに今週より発売開始
Android向けChromeの最新版に、特定の検索クエリの結果をアドレスバーの候補に直接表示する新機能が追加
NTTドコモ、「AQUOS ZETA SH-04F」のソフトウェアアップデートを開始、ビデオコールの不具合に対処

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP