ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

BioGlass : 専用センサー不要、Google Glassだけで心拍数や呼吸数などの身体データを計測できるアプリ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Georgica Tech 社と MIT が専用センサーアクセサリー無しでもGoogle Glassだけで心拍数や呼吸数などの身体データを計測できるアプリ「BioGlass」を開発しました。BioGlass は、Google Glass に内蔵されているセンサーやカメラ、その他の部品から上記の身体データを割り出せるようにしたアプリです。同チームによると、ジャイロセンサーの角速度データからは心拍数が求められ、また、加速度センサーの加速度データからは呼吸数を求めることが可能とのことです。これらの換算値は、従来型の専用センサーと比較した場合、45~150bpm(beats per minuts)と8~45bpm(breaths per miniutes)の範囲では差はたったの平均 1bpm 未満だったそうです。精度はかなり高いようです。差は無視できるレベルと言えるので、運動時以外は専用センサーと同等の計測が可能と思われます。これ以外の範囲の差は伝えられていません。BioGlass の応用例としては、ライフログのために撮影した写真にその時の心拍数を重ねて保存することや、フィットネスアプリのトラッキングを専用センサー無しで行うことなどです。

Source : BioGlass


(juggly.cn)記事関連リンク
LG G3を利用したVRヘッドセット「VRTX One」が発売、価格は$99.99
Chromecast Wallpapers : Chromecastの待ち受け画像をAndroidの壁紙にセットできるアプリ
OPPOの新しい回転式カメラスマートフォン「OPPO N3」とされる端末の実物写真

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。